kanayの海外旅・たび・タビ

イタリア旅行記(21)部屋飲み食料調達ならココ!「ALIMENTARI UFFIZI」☆☆☆

ヨーロッパひとり旅だと、何かと不自由するのが食事です;;ぼっち飯が奇妙に映るなんて生きづらい国々だなぁ~。物価の高さもあってついついスーパーで買って済ます人も多いようですが、今回のkanayの旅のテーマの一つが「グルメ」♪引くわけにはいきません。せっかく食べ物がこんなにも美味しい国に来ているのにもったいない~。フィレンツェにはあちこちに食材の専門店があるので、せめてそこで少しだけ分けて貰うと美味しさ数倍...

イタリア旅行記(18)ドゥオモから徒歩2分の人気ジェラート店「GROM」へ☆☆☆

さて、ランチを食べてホテルに戻ったらチェックインタイム。部屋に荷物を置いてから、今度は中心部に向かいます♪まずはフィレンツェ観光の目玉、ドゥオモへ行ってみましょう♪滞在した「Mercure Firenze Centro Hotel」から徒歩10分ほどです。午後一番、もし入れそうだったら入ってみよう!と、思っていたのですが……。甘かった;;甘すぎた;;日陰の無い場所までずら~っと列が続いています……平気なの!?行列が苦手なkanayはすぐ...

イタリア旅行記(15)フィレンツェはモツ煮の街!「Aurelio, the King of Lampredotto」へ☆☆☆

「トリッパ」は日本でも人気のイタリアンメニュー。フィレンツェはトリッパとともに、別のホルモン「ランプレドット」で作る煮込みが名物です。幾つかの名店を食べ歩きましたが、「Aurelio, the King of Lampredotto」もその一つ♪kanay的オススメ度:☆☆☆☆     何らかの理由でおすすめしません☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも☆☆☆  これはおすすめ!←コレ!ホテル到着は正午頃だったので、まだチェックインが出来...

バルセロナ旅行記(33)ランブラス通りからアクセス至便な有名ピンチョスバル「iRATi」 ☆☆☆

ゴシック地区を散策中に立ち寄ったのがピンチョスバル「iRATi」。英語対応OK。立ち寄りやすいアクセスと入りやすい雰囲気、気さくなスタッフに好感が持てるお店でした♪...

バルセロナ旅行記(31)スペイン名物ボガディージョの有名店「Conesa」は安・早・旨 ☆☆☆

サンタ・エウラリア大聖堂の見学を終えたのが10:30頃。早朝からこの日は歩き回っていたのでお腹が空いてきました……前日通りかかったら、すごい人でとても近寄れなかったお店が空いていたので、ラッキー!とばかりお邪魔してきました♪...

バルセロナ旅行記(17)ポケリアよりは空いてます♪「サンタ・カタリナ市場」へ ☆☆☆

「サンタ・カタリナ市場」はゴシック地区にある市場。「ポケリア市場」ほど有名ではないですが、ポケリアの混雑に圧倒されたらこちらに足を伸ばしてみると良いと思います♪...

チェンマイ旅行記(35)最終日の晩餐は、気軽な屋台メシ「イムチャン」で☆☆☆

バンコク最後の夜は屋台メシにしよ~♪プロンポンにあってアクセス抜群な「イムチャン」へ行きました。...

チェンマイ旅行記(34)やっぱり最後もバンコクで♪「PIER21」のフードコート ☆☆☆

今回のチェンマイ行きはバンコクでの前泊を入れての旅となったのですが、さて帰りは・・・・・・?そのまま東京に帰っても良かったのですが、kanayは未練がましくまたバンコクで一泊wバンコク土産や美味しい料理を買い込んで&お腹に詰めこむためです!...

チェンマイ旅行記(32)その名の通り、秘密のカフェ「My Secret Cafe In Town」 ☆☆☆

こちらも旧市街散策中にみつけたカフェ「My Secret Cafe In Town」。このカフェは、Thonon Rachadamnoen 通りとSamlarn通りを繋ぐ路地に沿ってあり、外から見るとちょっと入りにくい雰囲気の一角にあるのですが・・・・・・とっても素敵なカフェです!...

モルディブ旅行記(21)最高の夕陽を見ながら乾杯♪「サンセット・バー」☆☆☆

泳ぎまくって疲れたら、リゾートにあるいくつかのバーで一杯やりましょう。kanayたちがお気に入りだったのが「サンセット・バー」。最高の贅沢です♪...

チェンマイ旅行記(13)ラムドゥアン近くの素敵カフェ「NAT WAT Home Cafe」へ☆☆☆

名店「カオソーイ・ラムドゥアン」から市内中心部に向かってCharoen Rat roadを歩いていくと途中にあるとってもお洒落なカフェが「NAT WAT Home Cafe」です♪...

チェンマイ旅行記(12)チェンマイ名物の名店巡り!「カオソーイ・ラムドゥアン」☆☆☆

「カオソーイ・サムージャイ」でカオソーイの美味しさにびっくりしたkanay!量が少なめなのは、食べ歩きたかったkanayにはありがたいこと。続いて、徒歩5分ほどのところにある別の名店「カオソーイ・ラムドゥアン」も訪問してみました。...