デンマーク・オーデンセ旅行メモ♪(9)アンデルセンの故郷オーデンセへのアクセス

オーデンセ
今回は、コペンハーゲン郊外にある小さな町オーデンセにも立ち寄る機会がありました。
この町は都会的なコペンハーゲンとは大違い。歩いて回れるほど小さい町ですが、
童話で有名なアンデルセンの故郷だけあって、おとぎの国に迷い込んだかのような気分に
させてくれる可愛らしい場所でした!
コペンハーゲンから電車で一本、たった2時間強(急行)でオーデンセに行くことができます。
なので、コペンハーゲンから日帰りももちろんOK。
コペンハーゲン駅
コペンハーゲン中央駅から電車が出ています。
コペンハーゲン駅1
ホームへの階段前に掲示されている発着スケジュールボードを見れば、
オーデンセ行きの電車を探すことができますよ。
また、デンマーク国鉄のホームページであらかじめスケジュール・価格検索もできます。
デンマーク語でしか検索できないので、オンライン翻訳など使ってくださいね。

切符は駅の構内にあるDSBの切符売り場(窓口もしくは券売機)で買えます。
オーデンセまでは急行列車(InterCityLyn)で片道4000円ほどでした。
結構時間通りに来ますので、乗り遅れにはご注意!
DSB.jpg
当日わからないことが出てきたら、↑のinfomationコーナー(駅構内)で英語で聞いてみてくださいね。

電車内の座席には軽食メニューが置いてあったので、頼むことができそうでした。
またwifiも見つかるのですが、接続しようとするとカード決済を求められたので有料っぽいです。
でも3G回線でメールチェックくらいでしたら問題なかったので、
日本で事前にキャリアで海外利用手続きをしていればそのまま使えると思います。

オーデンセ
デンマークは平地ばかりなので、春~夏にかけては車窓から草原や畑が一面に広がっているのが
見えてお得な気分になりました。

オーデンセ
オーデンセ駅に到着です。
アナウンスはないのですが、駅のホームには駅名が掲げられているので、
出発して2時間前になったら電車が停まるたびに気をつけて見ておけば乗り過ごしは無いと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ デンマーク旅行へ
にほんブログ村