デンマーク・オーデンセ旅行メモ♪(14)お土産の穴場!オーデンセ郵便局 ☆☆

オーデンセ
↑オーデンセ郵便局前のポスト。可愛らしいですね~
旅先から必ず郵便を出す習慣の方であれば、自然に入ってしまうのでしょうけど、
kanayにはその習慣がないので、今回は偶然でした。
意外や意外、良さげなグッズがたくさん売られていたのですよ。
kanay的オススメ度:
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも
☆☆☆  これはおすすめ! 

オーデンセでの街散歩」編で紹介したBrandts Passageを抜けたあたりに、一軒ありまして、
kanayはそこに立ち寄りました。
地図で示すとここらへん。

より大きな地図で Odense Post office を表示
このオフィスは小さな広場の角にあって、向かいにCafe Biografen というカフェがあったので
それを目印にしても良いかもしれません。
オーデンセ

オーデンセ並んだ赤い2つのポストと、その上の楽器?のようなデンマーク郵便局のロゴが目印です。

で、入ってみたら。
グリーティングカードやシールや梱包材などで、とてもよい感じのデザイン(後述します)があってkanayは狂喜乱舞♪
種類はかなりあるので、15分くらいは悩んで、買うものを選びました。
窓口は、日本の郵便局と同じく、整理券を自動発行機から取って、自分の番号が窓口に表示されたら
行くシステムです。

上品なおばさまが窓口にいらっしゃいました。


話はそれますが、北欧ではジュース買うにもカードが使えるので、
kanayは基本的に両替はせずに旅&滞在します。
小銭が必要なのは、美術館もしくは博物館などで荷物の持ち込みが禁止されていて、
ロッカーを一時的に使わないといけない場合と、街なかの公衆トイレを使わなくてはいけない場合ですかね・・・
観光でそういうところに立ち寄る必要が有る場合は、
50~100クローネ分くらいの硬貨になるよう、少しだけ両替しておくことをオススメします。

k「支払いはカードで」
「ごめんなさいね。カードの読み取り機はないので、現金でないとダメなの」
k「えっ・・・」
お「ごめんなさいね」
k「・・・」

はい、紹介しておきながら、すみません。
あれだけ吟味して選んだアイテムをkanayは買えなかったんです;;
このときは既に夕方5時過ぎで、他のおみやげ屋さんはほぼ閉まっているのも知っていたので、泣きたかった;;
皆さん、郵便局でなにか買う場合も事前の両替はお忘れなく・・・。

ものを選ぶのに夢中だったのと、現金でしか買えないと言われた落ち込みで、
写真など撮れなかったのですが・・・
デンマーク郵便局のホームページに、商品の一部が載っていたのでリンクを貼っておきますね♪

ステッカー
切手
グリーティングカード
雑貨や書籍など

もともと商売っけがないせいか、それぞれの値段も、他のおみやげ屋さんを物色してから見てみると
割合安く感じられると思います。カード類などはまとめてのセール品もたくさんありましたよ!


にほんブログ村 旅行ブログ デンマーク旅行へ
にほんブログ村