LCC使ってみようかな~?な人に[自分用メモ]

airplane
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。2013年も良い旅しましょう!

次の旅のため、去年から本格的に日本への乗り入れが始まったLCC(ローコストキャリア)も検討したので
その際の資料をメモ代わりに貼っておこうと思います♪

LCCに限らず「どのエアライン使おうかな~?」な時にも。
◆ほんとに安いの!?
日本乗り入れLCCの国際線料金一覧 (TripAdvisorより 2012/3現在)
画像クリックで拡大します。日本でのLCCは路線がばらけているため料金比較はやりにくいですが、
目的地までフライトがある航空会社はどこかを見る(その後レガシー料金を別途調べればよい)には
最適だと思います。
http://tg.tripadvisor.jp/lcc/

・LCCの欠航・遅延対応
日経ビジネスDigitalの記事によれば、ざっくりとしていますが、
 
・エアアジアXは「自社便振替」(翌日以降)、「手数料を引いた払い戻し」、「クレジットシェルに振替」だそうです。もちろん予約クラスにもよるでしょうね。
 運賃規定
 http://www.airasia.com/jp/ja/our-fares/fare-rules.page
 手数料一覧(HND-KUL)
 http://www.airasia.com/jp/ja/our-fares/fees-and-charges.page?#

・ジェットスターは「自社便振替」(翌日以降)、「手数料を引いた払い戻し」だそうです。
 運賃規定
 http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/fares/fare-rules
 手数料一覧
 http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/fares/fees-and-charges

LCCは見せ料金は安く感じますが、予約しようとすると隠された追加料金がくっつけられていくのと、
基本的にいかなる場合も返金はないこと、空港内で無駄な動きをさせられることが多い(=時間の消費)ことなど
注意が必要です。


◆ちゃんと飛ぶんですか!?
LCC国内線のフライト統計 (lccjapan.web.fc2.com より)
ここの「フライト統計」というところで、国内便のみではありますが、
日本に乗り入れているLCC各社の定時運行率、遅延率をチェックできます。
http://lccjapan.web.fc2.com/#summary

世界の航空会社のフライト統計 (FlightStatus.com より)
直近30日でのアジア太平洋地域での欠航・遅延率ランキングページに
リンクしてあります。空港別や航空会社別にチェックもできます。
航空会社別の遅延率は、北米のキャリアしか算出していないようで残念ですが、
目安にはなると思います。
http://www.flightstats.com/go/Media/stats.do?region=asia&queryDate=last30Days


◆機内は快適なの!?
航空会社別シート環境 (SeatGuru.com より)
長距離便では(kanay的に)重要なシートピッチとワイズなどがチェックできます。
とりあえずエアアジアXのシートスペックページにリンクしてありますが、
ここ以外のたいていの航空会社の機材スペックもチェックできます。
http://www.seatguru.com/airlines/AirAsia_X/information.php

・エアライン評価
定番?のスカイトラックス社のもの。スクロールすると5段階別にエアライン名が掲載されています。
http://www.airlinequality.com/StarRanking/summary.htm
うーん、kanayのこれまでの個人的体験からは「??」なものも多いのですがw、ひとつの目安として。




以上、kanayが検討する時に見たページの主なものをまとめてみました。
体験談となると、状況にもよるし主観も入りやすいので、なるべく客観的なソースにしてみました。
↑この記事の公開時はこう書いていたのですが、もうちょっと突っ込んで言うと、
「安いんでしょ?」「ちゃんと飛ぶんでしょ?」みたいな疑問の答えは
個人旅行をするならば、自分で調べて考えて出せるのではないかな、と考えています。


ちなみにkanayはエアアジアってどうかしら?とも思ってこれらを見ていたのですが、
最終的な判断としては今回はレガシーを使うことにしました。
経緯は今後の旅行記で書きたいと思っています。

余談ですが、kanayの知り合いの2012/8の体験談を。
エアアジア国内便でしたが出発当日(午前便)朝4時に欠航の通知メールが着信しました。
予約変更やキャンセルの問い合わせの電話は殺到したためなのか、つながらず、らちがあかないので
空港カウンターに出向いてカウンターと交渉したそうです。
もちろんメールの返信はなし。
結局翌日便のジェットスターのチケットを取るほうが早く、それに乗ったそうです。