マレーシア・クアラルンプールの交通

KLIAekspres
↑空港とクアラルンプールを結ぶ急行列車「KLIA Ekspres」
スリランカ旅行途中にトランジットでクアラルンプールに立ち寄ったので、
マレーシア旅行情報を追加しておきますね♪。
kanayたちのマレーシア旅行記(ティオマン島)はこちらからどうぞ。
今回のクアラルンプールでのトランジットタイムは約6時間。

前回、2006年の訪問時にはクアラルンプールで1泊だったため、空港からは
バスで1時間強かけて市街まで行ったのですが、今回は時間に余裕が無いため、
空港から市街をノンストップで30分で繋ぐ急行列車「KLIA Ekspres」のお世話になることに。
しかも朝5時台から深夜12時まで15分毎に出発してくれる(オフピークタイムは20分ごと)ところも有難いです。

◆急行列車 KLIA Ekspres

「KLIA Ekspres」の時刻表

これはうれしい手段なのですが、片道35RM(2013/2 現在、約1000円)というびっくりの値段の高さ。
それに入国審査を受け、市街まで出て夕食を食べて買い物をして帰ってくることを
考えると、6時間あってもあまり余裕があるとは言えません。

そんな事情で、kanayは事前に滞在先のスリランカよりも、クアラルンプールでの計画に神経を使ったかも;;
(そこまでしたのに・・・行ってみたら結局はハプニングで全然計画通りにコトが進まず・・・
かなりドタバタになっちゃったんですけどね~!)

さて、空港についたら入国審査を受ける方向に歩いていくと、「KLIA Ekspres」と書かれた紫色の看板が
ちらほら見えてきますので、そちらに向かって歩きましょ。
KLIAekspres
プラットフォームに降りる前に、「KLIA Ekspres」のサインボードを出しているチケットブースがあるので
そこで対面で買うか、プラットフォームまで降りてチケットを買うことができます。
裏に磁気のついたペーパーチケットです。
日本の(パスモとか出る前の)地下鉄みたいに改札の機械に吸い込ませて使います。
KLIAekspres
プラットフォームに到着。
東京の都営地下鉄の駅並みにキレイな駅です。
KLIAekspres

しかし、ここに、動揺のあまりkanayが写真に収められなかった告知ボードが立っておりましてですね・・・

「2013/2/2 から何とかの実験のためKLIA Ekspresはすべての駅に停車します」

と書いてあったわけですよ。
それって今日の日付じゃないかね!なぜよりによって今日から!?

◆急行(各停)列車 KL transit

空港と市街地の駅「KL central」駅をつないでいるのはもう一本列車があって、
実はそれが「KL transit」ってやつなのです。これがすべての駅に停まるのですが、それと同じにしますよ、ということでした。
当然ですが、クアラルンプール市街に着く時間も遅れます。げんなり。
それでも時刻表で確かめると、5~10分ほど余分にかかるだけだし、と思っていたんですが・・・

特別スケジュールで今日から運行し始めたせいなのか、待てど暮らせど列車が来ない!
ひえー!
日本みたいに時間にうるさくないから、海外ってこういうこと、よくありますよね…ハァ。

結局、時刻表に書いてある時間から20分くらい経って、ようやく到着。
この時点で、残念だけど晩御飯を食べたらすぐ空港に戻ろうとねこ氏と確認…。
KLIAekspres
列車の中はキレイでしたけど、そんなことに感心している余裕はなかったです・・・
KLIAekspres
車両の中は無料LANが飛んでいました。
ねこ氏のiPhone4Sはつながりませんでしたが、kanayのiPad miniは開通。なぜかは不明。
それで、次のモノレールの乗り換え情報を必死におさらいしていました。

◆モノレール KL Monorail

空港発の「KL Ekspres」の終点は「KL central」駅なのですが、ここから街の中心部まではまだ距離があり、
高架鉄道(LRT)やモノレール、タクシーなどに乗り換える必要があるのです。
kanayたちが行きたかったのはショッピングエリア「Bukit Bintang(ブキ・ビンタン)」なので
モノレール「KL monorail」に乗るしかありませんでした。タクシーだと夕方は渋滞に巻き込まれてしまいます。

クアラルンプールの市内交通マップ
KL monorailの料金表

ただ、このモノレールの駅が、KL central駅と直結ではなく、5分ほど歩かなくてはいけなかったのです。
2014年あたりに、2つの駅を繋ぐショッピングモールができるそうですが、今のところは道路を渡って
歩いて行かないといけません。
これが、具体的な道順を事前にネット上で探しきれず、人に聞きながら行ったので、またまた時間を削られてしまいました。

・KL central駅からモノレールへの乗り換え

コンコースを歩いたり、横断歩道で待ったり・・・移動時間は15分は見ておいたほうがいいです。
kanayたちも時間がなくて走りながら行ったので、写真は撮れていないのですが、
モノレールに乗る場合、KL central駅に着いたら、このページのマップ(ページ中程)の中央
コンコースに出たら向かって左に行って下さい。
「KL Monorail」と書かれたサインボードと下へ降りる階段(&エスカレーター)があります。
降りた場所はバスターミナルになっているので、そこからさらに左手に向かいます。
3分ほど歩くと横断歩道があるのでそこを渡り、今後は右手に向かって進みます。

地図で見るとこういう位置関係です。

大きな地図で見る

モノレールの駅の入り口は雑居ビルの隙間?にあって、サインボードが出ているので見落とさないように
歩いてくださいね。階段をあがるとプラットフォームです。
モノレール
やっとモノレールの「KL central」駅だ!「Bukit Bintang」まで片道2RMほど(60円くらい)です。安いですね。
まさに小銭でいけるので、kanayたちは前回の旅で残ったRMをここで消化。
トークン
これが切符(トークン)。改札を入るときはタッチパネルにタッチ。
到着して改札を出るときは、トークンを入れる細長い穴に入れてしまって出ます。

ここで少しモノレールを待ち、出発。この時点で時間は午後7時半くらいになっていました・・・
フライトは11時なので、10時までには絶対に戻っていなければいけません!
急げ急げ~!
(つづく)


にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ
にほんブログ村