ベトナム旅行記(11)ベトナムでのSIM購入(後)

SIM
ハノイ・ノイバイ空港でのSIM購入について書いてます。
前編はこちらからどうぞ~♪
kanayはルーターだったので、予めmobifone用のプロファイルを日本で設定して行きました。
プロファイル情報は各社の公式サイトなどに掲載されている場合が多いので、
事前にチェックしておくと空港で慌てなくて済みますよ。

設定はルーターごとに違いますので、説明書を読んでみてくださいね。
その際に入力するmobifoneのAPN設定は2014/6現在、以下の通りです。

APN:m-wap
User Name:mms
Password:mms

参照:mobifone公式サイト(ベトナム語)
http://www.mobifone.com.vn/portal1/vn/services/everything/3g/new/LG/LGOptimusOneP500/index.htm

準備はバッチリ!で長い待ち時間の後に店員さんに話しかけたのですが、ここで思わぬ事態が。
プラン表が置いてない・・・
公式サイトはチェックしていたのですが、さすがに売り場にないとは思わず、プランはうろ覚えでした。

正解はこういう感じだったようです…。
データのみプラン
http://www.mobifone.com.vn/portal1/vn/home/static/happytourist/popupex_en.html#data
http://www.mobifone.com.vn/portal1/en/services/home/internet/dichvu3g/fast_connect_gc.jsp#

通話&データプラン
https://www.mobifone.com.vn/portal1/vn/home/static/happytourist/popupex_en.html#thoai

とにかくネットだけしたいこと、600MBくらいの定額プランがあったと思うのだけど、と伝えたところ、
店員さん、ウンウンと頷いてすぐカードを渡してきました。

kanayのiPadではSMSが利用できないのでアクティベートしてくださいと言うと、「もう、してあります」とニッコリ。
(※アクティベートを頼むと、店員さんがそのカードを自分のスマホに突っ込んでアクティベートしてから、渡してくれる)

ええ~!このサービスの良さは何!?
多分、kanayみたいな旅行者がいっぱい来るから、予めいろんなプランでアクティベートしてあるカードを
ストックしているんだな。これはいいですね!

でも、まだお金は払っていないのデスガ・・・イイノダロウカ・・・繋がらなかったら返せるのかな?
でももうカード、切り離されちゃってるよ・・・?
SIM

kanayはビクビク!
とりあえずルーターに差し込んで起動し、iPadでルーターのSSIDを選んで接続してブラウザを開くと・・・

あっ。つながってしまった。

カードを買って差し込んだだけで開通してしまいました。
プロファイルは自動で切り替わるように設定していたので、予め登録しておいたmobifoneのプロファイルへ勝手に切り替わったようです。
あまりのスムーズさに感動しつつ、20万ドンと言われたのでそのまま支払います。

そして繋がったばかりのネットでチェックすると・・・
どうやら1.5GB/30日の定額プランにされてた模様!!
http://www.mobifone.com.vn/portal1/en/services/home/internet/dichvu3g/fast_connect_gc.jsp

してやられたー!
20万ドンって1000円くらいです。でも7万ドン(350円)のプランが希望だったのになぁ~;;
もしかしてわざとかも知れませんね。
空港を出た後でチャージする際も含め、先方の言い値で買ってしまわないよう、プラン表はメモっていった方がいいです。

でも今回は先日の記事でも述べたように、ねこ氏ともども10日間弱、ネットを使いまくりだったので
600MBなんてすぐに使い切ってしまったでしょう・・・そう考えると結果オーライだったわけですが。

参考にしてください♪

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

【100%技適取得】SIMフリー スマホ/タブレット専門店