ベトナム旅行記(13)炎も水も吐きます!ドラゴンブリッジ

Cau Rong
ダナンには2013年に完成ホヤホヤの「ドラゴンブリッジ(Cau Rong)」という橋があります。
まるでアトラクションのような外見とライトアップで、いろいろな賞も受賞しており、すっかりダナンの名所になったようです♪
週末には特別なイベントも開催されて盛り上がります!

ドラゴンブリッジは空港から車で15分ほど、kanayたちが滞在した「Orange Hotel」からは徒歩15分ほどのところにあります。



週末は午後9時からイベントがあるというので、
夕食をとったレストラン「Quan BA CHOI」から橋へ。10分ほどで着きました!

Cau Rong
ドラゴン、そのまんまの橋だ!
全体を見たくて、川岸に沿って歩いてみました。

Cau Rong
ドラゴンはライトアップされていて、少しずつ色が変わっていきます。
今年、国際照明デザイン賞も受賞したそうです。納得~♪
http://ialdawards2014.conferencespot.org/awards-at-a-glance

Cau Rong
一つ向こうの橋、ソンハン橋(Cau Song Han)が見えてきました。
こちらもキレイにライトアップされてますね!
当然このあたりはデートスポットのようで、あっちこっちにカップルが。

午後9時まで後30分ほどあったので、ソンハン橋まで行ってから
通りのカフェでのんびりしていたのですが、ねこ氏がふと、重要なことに気づきます・・・
「こっち側、(ドラゴンの)尻尾じゃない?」
むむ。

Cau Rong
本当だ・・・!
一生懸命撮影していたのは尻尾でしたw
当然、イベントがあるのは頭側。ここからkanayたち、猛ダッシュですw

Cau Rong
1キロ弱ある橋を、尻尾側から頭に向かって早足で歩く歩く・・・。間に合うかな~?
だんだん人も増えてきて、歩きづらくなりました。
5分前くらいにどうにか頭側に到着しましたが、既に人でいっぱい!

Cau Rong
警官も交通整理に駆り出されていましたが、まもなく道路が封鎖され、歩行者天国になりました。
Orange Hotelのスタッフのお姉さんの話によると、橋のたもとから少し離れたところに
ベストビューポイントがあったそうですが、時間切れだったのでここで見ることにしました。

特にアナウンスなどはありませんでしたが、みんなの目線の先にあるドラゴンの口を見ていると、
何か機械が出てきたのが見えて・・・

Cau Rong
火を噴きました!
写真で何となく分かってもらえると思うのですが、この距離でも顔に熱さを感じるくらい大きな炎でした・・・!
3回連続で火を噴いて、しばらくインターバルがあって・・・を数回繰り返します。
単純だけどみんな大喜び♪

今度は放水がある様子。
軽いミスト程度を予想してそのままカメラを向けていると・・・

Cau Rong
大放水でした!!
iPhoneやカメラが確実に壊れるくらいの水が降ってくることに気づいて、みんなはパニックにw 
kanayもカメラを腕でガードしながら、人混みのなか猛ダッシュで逃げました!
それでも背中がどんどん濡れていくのが分かりましたw

Cau Rong
ちょっと離れて一息ついたところで撮影したもの。
ちなみにこの時、kanayたちも周りもびしょ濡れ。
でも、アジアに水かけ祭りってありますよね。あんな感じでみんな大盛り上がり♪
kanayたちも一緒になって騒ぎました!楽しかったー!
ハイテクなアトラクションじゃなくても、人間はまだまだ楽しめるんですね~。

Cau Rong
宴のあと。
いっせいに帰りはじめるのと、交通規制が解除されるので、
徒歩以外で来た人は、ホテルまで帰り着くのに結構時間がかかってしまったかも知れませんね。


にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村