ベトナム旅行記(15)エレベーターが主役!?マーブルマウンテン(前編)

五行山
kanayがダナン観光で一番楽しみにしていたのがこのマーブルマウンテン(五行山)訪問でした。
平地にぽつんと立つ台形のこの山は、近郊のフエやホイアンに行くときにも車窓からよく見えました♪
山中にあるお堂や洞窟が見どころなのですが、行ってみて衝撃的だったのはエレベーターの存在感でしたね・・・

公式サイト:http://www.nguhanhson.org/

マーブルマウンテンはダナンから車で20分ほどのところにあります。
市内からはドラゴンブリッジを渡り、南国ムードいっぱいの海岸に沿って走ります。
五行山

ここらへんはスパメニューがインクルーシブで話題になったフュージョン・マイア・リゾートをはじめ、
大きなリゾートホテルがずらりと並んでいて、ゲートが途切れない感じ。
オーシャンフロントなのはいいですが、市の中心部からは離れているため、観光に車の手配は欠かせないでしょう。

kanayたちは宿泊した「Orange Hotel」のホテルカーでの送迎をお願いしました。
観光中はふもとで待ってくれるのも含めて30ドル/2名

ちなみにkanayたちは利用しませんでしたが、現地の旅行会社The Sinh Touristのホームページは
現地ツアーを計画しているならオンライン予約もできて便利だと思います。
https://www.thesinhtourist.vn/

マーブルマウンテン(五行山)は木山・陽火山・陰火山・土山・金山・水山の5つの山の総称で、
通常、観光で登るのは水山だそう。
着いたらすぐに分かりました。なにしろ、車を降りたところで撮ったのがトップの写真ですから!
五行山

景観とかまったく考えられていないですね・・・
山より目立ってますね・・・
このエレベーターは。

有料ですが、これを使えば中腹まで1分弱で上がれます。
歩いたとしたら・・・それは後で書きますのでお楽しみ♪

五行山
大理石でできている山だということで、ふもとは大理石の彫刻屋さんで溢れています。
ダナン市内でも見かけましたが、市内よりはやはり質がいい&バリエーションが多いように思えました。

五行山
お店はたくさんありますが、商品は7割くらい被ってますw
当然ですが、そのお店にしかない商品は出来がいいです。たくさん見て回ってくださいね。
値段交渉も忘れずに!

五行山
人の流れに沿っていくとすぐ見つかりますが、これがチケットブース。
ここで入山券(1名15000ドン)と、エレベーターを使うならその料金(1名30000ドン)を支払います。
なぜかマーブルマウンテンの絵はがき10枚セットもついてきた・・・

五行山
これがチケット。
さて、エレベーターに乗り込みます!(続く)


にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村