サムイ島旅行記(7) アントン国立公園ツアー(中編)

※サムイ島 アントン国立公園ツアー 前編はこちら

シュノーケリングした後で、またボートで10分くらい走って、
マエコ島というところに上陸です。

ここにはトイレがあり、この後2時間ほど(お昼ご飯まで)行けなくなってしまうので
我慢できそうにない人は行っておきましょう~。
ちなみにトイレットペーパーなんて洒落たものはありませんので
持参が必要です;;

kanayの海外たび・旅・タビ-マエコ島
この島には何やら人がたくさんいるようで。
実はマエコ島は山ばかりの島なんですが、その中に有名なエメラルド色の湖があるのです。
ただし、お世辞にも緩いとは言えない、急な斜面を20分くらい?登っていくので・・・

kanayの海外たび・旅・タビ-山登り
ビーチサンダルの人はほんとに辛そうでした。
このツアーに参加する場合はマリンシューズあたりがオススメですよ~。

ハァハァ言いながら登って、今度は湖に向かって降りていきます。
これも階段はついてるのですが、また結構な急斜面・・・

すると・・・
kanayの海外たび・旅・タビ-湖



おおっ♪

急にぽっかり視界が開けます!
ほんとに、山の中にぽっかりあるんですよ。
この後、水辺まで降りていけます。
頑張ってよかった~!!

エメラルドレイクを見学した後は、
再びボートに乗って、ウアタラプ島という島へ向かいます。
そろそろお昼を回った頃なので、そこでランチ。

ボートには、クーラーボックス一杯のドリンクがいつも出されてあって
いつでも参加者は取って飲むことができました。
が、シュノーケルと軽い山登りをした後なので、
やっぱりお腹はぺこぺこ。

後編へ続きます♪




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村