ベトナム旅行記(46)プリペイドSIM「Viettel」を試してみた

プリペイドSIM
前回はmobifoneのプリペイドSIMを試してみたので、今回は「Viettel」のSIMで旅行中のインターネットはお世話になることにしました♪
ベトナムのプロバイダーやSIMについての一般的な紹介や、
mobifoneのSIMでのデータ通信については、こちらをご覧くださいね~。

SIM
ベトナム旅行記(10)ベトナムでのSIM購入(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-220.html

前回、ダナンでmobifoneがkanayの期待通りには働いてくれなかったので(;;)、
今回はさらに田舎のサパ行きと言うことで、地方に強いとのレビューを見かけたViettelを買ってみようと思っていました。

ハノイ空港にViettelの専門ブースはありません。
こちらのブースはvinaphoneのものですが、ここで買えましたよ。
ここではViettelだけじゃなく、いろいろなプロバイダーのSIMを売っていました。
プリペイドSIM

前回は料金表を忘れて自分が契約したいプランが分からなくなってしまったので、
今回はプラン表をプリントアウトして持って行ってみましたw
kanayはデータ通信のみですので、その場合はD-COM 3G というサービスを契約します。
http://vietteltelecom.vn/index.php/chi-tiet-dich-vu/d-com-3g

契約したかったのはここのDC70というプラン。30日で600MBまでの通信が可能です。
それに加えて、ViettelはSIMカード代が15万ドンしました。
mobifoneのSIMカードは10万ドンだったから、Viettelの方がちょっとお高いですね……。

よく考えたらこのSIMカード代、馬鹿にならない。
前回は何も考えず、mobifoneのは捨ててしまいました・・・このカードは捨てずに持っておくことにしました。
またベトナムに行ったら、これにチャージしてもらえば次は7万ドンで済むはず♪
(今後も行く気まんまんです!)

※2015/7 追記:ベトナムのプリペイドSIMカードには利用期限があるようです。
これを過ぎるとこのカードは使えませんでした。こちらの記事を参照下さい。
ホーチミン旅行記(7)ホーチミン空港でSIMカードを購入する
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

プリペイドSIM
サイトの料金表だとDC70は7万ドンなので、合計22万ドンの支払いになるはずが、
なぜか20万ドンで良いと言われました。カードとの同時購入でパッケージ価格とかあるのかしら?

さて、店頭での手続きですが今回はプラン表があったのでオーダーもスムーズでした。
今回も店員さんは、勝手にSIMカードをアクティベートして渡してくれましたよ。

ルーターのプロファイル設定は日本でやっておいたので、今回も差し込んだだけで繋がりました。
ViettelのAPN設定は、

APN: v-internet
User: (null:空白のまま)
Pass: (null:空白のまま)


デス。(2014年10月現在)

一週間ほど、サパとハノイで使ってみた感想ですが、Viettel、とっても快適でした!
サパで滞在したホテルのWiFiはちょっと不安定なこともありましたが、
そんなときはこちらのSIMを挿したルーターを使って乗り切れました。
あと、サパの町中はもちろん、5kmほど離れたラオチャイ村でもよく繋がりました♪
もちっと遠いタフィン村も行きましたが、さすがにこの村へのトレッキングはそれなりに激しく、ネットなんてしているヒマがなく…こちらは未検証です;;
でも村人たちがよく携帯で話しているのは見たので、どこのプロバイダかはともかく、電話は良く繋がるんでしょうね。

ハノイでも時々現在地を確認したり、カフェでネットサーフィンする分には問題は感じませんでしたよ。

参考にしてください♪

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

【100%技適取得】SIMフリー スマホ/タブレット専門店