ベトナム旅行記(47)前泊に良し!ハノイ駅近くのホテル「Twins Hotel」☆☆

Twins Hotel
ハノイに滞在してビックリ!ハノイにはホテルがひしめいています。しかも手頃。
予約がギリギリでもまず部屋はありますし、都合に合わせてきめ細かく滞在場所を決められるのはいいですね♪
kanayはサパへの移動が朝8時のバスになっていたため、日本から入国当日の移動ができず、
前泊が必要でした。
※夜行の寝台列車を使用する場合は当日夜発~翌朝着が可能です。↓
ベトナム旅行記(40)サパへの個人旅行スケジューリングのポイント
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-257.html

予約してみるとバス会社のサービスで市内のホテルにいれば無料でピックアップしてくれたので
滞在するホテルはどこでも良かったはずのkanay。
でも、実は当初、鉄道で早朝発、日中の移動を予定していたため、
ハノイ駅から徒歩5分圏にある「Twins Hotel」を予約したのでした。

Twins Hotel
kanay的オススメ度:☆☆
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも ←コレ!
☆☆☆  これはおすすめ!

探してみると分かってきますが、ホテルの多くは観光客が多く集まる旧市街にあり、
タクシーで3分ほど離れた場所にあるハノイ鉄道駅近くにあるホテルは、実は多くないのです。


旅慣れてないお年寄りをお連れの場合は、手っ取り早く日系の「ニッコー ホテル ハノイ (Nikko Hotel Hanoi)」が近くて良いでしょう。

・ハノイ駅付近のホテルリスト(Agoda)


さて、「Twins Hotel」はハノイ駅出口から徒歩7-8分ほどのところにあるこじんまりとしたホテルです。
ハノイ駅には実は二つあり、通常「ハノイ駅」と言われている方の出口からだとこのホテルまで徒歩5分ほどでしょう。
ラオカイ(サパ)方面へ向かう列車が止まるのは、ハノイ駅の裏側にある「ハノイB駅」ですから、
正確にはハノイB駅からの距離を確認しておくと良いと思います。

Twins Hotel
やっぱり内装は人工?大理石でピカピカ。
以前、ダナンで同じような目的で宿泊したホテルもそうでした。このグレードのホテルの造りは似ていますね。
ベトナム旅行記(9)やたらにキレイ・・・Orange Hotel ☆☆
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

前泊するためだけに利用したので、一番お手頃なスタンダードルームを予約しました。
このグレードは窓がありませんが、室内は清潔。
シャワーやトイレが共同のゲストハウスにはちょっと抵抗があるけど、そんなにお金はかけたくない、という人にはピッタリだと思います♪
駅近くの幾つかのホテルを値段や広さ、清潔かどうかのレビューをもとに検討して、
このホテルは一番バランスが取れていそうだったので決めました。

Twins Hotel
部屋の中。ベッドの向かいの壁の前に立って撮影していますw
19m平方メートルの広さが何となく感じられるのではないでしょうか。でも、寝るだけだから問題ありません。

Twins Hotel
ハノイは面積に対してホテルの数がとても多いようなので、きっと競争も激しいでしょう。
アメニティは、サパから帰ったときに休憩したもう一つのホテルも含めて、とっても頑張っていると思います。
1泊2000円ほどですが、このホテルはスリッパがあって立派だと思いました♪

Twins Hotel
少ないスペースに無料のミネラルウォーター、ティーセット、電話がひしめいていますw
もちろんWiFiも無料でしたが、このホテルのものは少し遅く感じました。

スタッフの態度については可も無く不可も無く。
英語で質問すれば丁寧に答えてくれますが、向こうから気を遣ってくれることはないレベルです。日本語は通じません。
でも、これも長期滞在するわけでもないので、問題ないですね。

ここは朝食ビュッフェが朝7時からだったのですが、
kanayの場合は7時にバス会社のピックアップがくるということだったので、
朝食ボックスをお願いしたら、快く作ってくれました。
何が欲しいか聞かれて、パンやら果物ですと適当に答えたら、ホットサンドセットを入れてくれていました。
野菜はなかったけどネ…。
Twins Hotel
だいたいこういうものが必要になる旅ではゴージャスなホテルには泊まりません。
そんなkanayの経験上、朝食ボックスとしては今のところ最上位ですw
バスの中でありがたくいただきました。美味しかった~♪


にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村