北京出張と一日観光(6)故宮(紫禁城)を歩く

kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
やっと出張の行程が終わり、やっと残された半日の自由時間~!

万里の長城は半日では戻ってこれそうにないし、やっぱり市内で数箇所が限度だなぁ、
ということでとにかく故宮 へ向かいました。

いろんな映画の舞台としてあまりに有名な世界遺産です。
北京出張が決まったときに、ここに行けるぅ~と最初に思って嬉しかった場所。


超愛想の悪いタクシーの運ちゃんに降ろされたのは、
なんと正面の午門でなく、北側にある神武門でした・・・
北京ではタクシーがどこでも止まれるわけではないので、
そのせいかも知れませんが、でも結果として、人ごみを避けてゆっくり観るには
神武門から行って正解だったとkanayは思います。
故宮は昼前くらいになるとすごく混んできますので、
正門近くの建物に行けば行くほど、あまりちゃんと観れませんでしたから・・・

だから、なるべく朝早く行くことも大事。
故宮は朝8:30から開いてます。(開館時間などはこちら
kanayは9時前に入場して・・・興味のない建物はスキップしても、出たのがお昼前でした。
あまりにも建物が多く距離があるので、時間は結構かかりますよ~

それから、神武門から回るのが良いと思ったのは、
すぐ向かいの景山公園に行ってから
入場できたこともあります。
故宮を丘の上から眺められるビューポイントがあるため、
多くの人は午門から入って神武門を出て、そのまま景山に登って眺めを楽しむ、
というルートを通るのですが・・・
この山、そこそこ登りが急でしんどいです。

kanayは、とてもじゃないけどあの広大な故宮を歩き回った後、
痛い足でここに登るのは厳しいと思いましたねぇ・・・

早朝の景山。入場料が5元ほどかかります。
kanayの海外たび・旅・タビ-景山  kanayの海外たび・旅・タビ-景山
地元の人たち(地元で確か60歳以上の人は、入場料がタダだと聞きました)が太極拳や体操をあちこちでしています。
気持ち良さそう♪

んで、石の急な階段を15分ほどテクテク歩いていくと、
頂上にお寺?があって、そこから故宮と、
その周りの北京の町並みが一望できます!
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
この眺めは素敵です。ぜひ行ってみてください。
夕暮れの眺めも素晴らしいみたいです!
さて、まずは上から眺めた後で、景山を降りて、道路を渡り、いよいよ向かいの神武門へ。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
北京の道路には横断歩道があまりありません。
その代わり、よく気をつけてみていると、あちこちに、
道路の下にトンネルがあって歩行者はそこをくぐって向かいへ出ていますよ~

朝9時ごろ。
まだ人はまばらです。
kanayは冬季入場だったので入場料は40元。夏季は60元みたいですね。
入場料(Admission)も、公式サイトのここ で確認できます。
故宮の中で、さらに特別な建物に入るには別に料金がかかりますが、
その建物ごとに入場料支払い所があるので、ここで払う必要はありません。

ただ、kanayが見落としたのか、神武門だけがそうなのか不明ですが、
カードは使えないようでした。
(受付の人のブースにカードリーダーっぽい機械が見当たりませんでした)
カメラは持って入れます。

さて、裏から入場したので、見学は後宮からになります。
後宮は皇帝やその家族、仕官している人たちが暮らしていたところで、
kanayも一番観たかったところ!
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮 kanayの海外たび・旅・タビ-堆秀山

左:ラストエンペラー溥儀の教師のジョンストンの住居。
右:皇帝たちが酒宴を楽しんだ堆秀山(この山、故宮の敷地内にあります!)
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
もちろん他にも建物はたくさん、たくさん・・・ (故宮内マップ
しかも通路がどこまでも続いています・・・
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
観光客か、掃除の方が作ったのでしょうか?
ちょっと心が和みます。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
さらに入場料を払って入れる場所にある九龍壁
9匹の龍が焼き物で描かれていて有名なのですが・・・kanayが入ったときには
車のCMの撮影中で「どいてどいて」と言われ観光客は近づけずドクロ
・・・じゃあお金返して・・・
てか入場させる意味がなくない??
でもくじけず、撮影セット込みで撮影してやりました。フフ。
九龍壁のあたりを越えるとようやく故宮の半分くらいまで来たことになります。
皇帝が謁見を行った大きな建物が見えてきます。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
乾清宮の皇帝の玉座。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
珍しい雌の狛犬。子犬と遊んでます(踏んでるのではありません。説明によるとべーっだ!
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
故宮で最大の建物、太和殿の後姿が見えてきました・・・
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
太和殿へ続くこの階段、200トン以上の一枚岩をくりぬいて作られています・・・
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
正面に回ると、もうこの時間(10:30~)には観光客でいっぱい。
この中にも玉座がありますが、人の肩越しに見るのが精一杯でした。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
午門近くから。
観光客がぞろぞろ歩いていきます。
ようやく出口(午門)へついたー!3時間ほど故宮をうろうろしていたことになります・・・
足がとっても痛かった。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
門の辺りにはお土産屋さんがいっぱい。
見てるのは、地方からやってきた中国人の人たちが多かった印象です。
売ってるものは、まあ・・・センス&品質が20年前って感じだったので・・・
質のいいものを探すなら、故宮の中にある売店の方がいいでしょう。kanayはちらっと見ただけですが、後で街中では見かけなかったお土産が多かったです・・・少々高いですが、気に入ったものを見つけたら、買ってしまった方が良いと思います。
kanayの海外たび・旅・タビ-故宮
午門を出ると正面に有名な天安門が。
ついでに見ていく人が多いでしょうね~
有料で上に上がることもできます。



にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村