写真やネガフィルムをCD(デジタル化)にしてもらいました♪(後編)

写真のデジタル化
ずっとしまっていた古いネガフィルムと写真をデジタル化してもらいました。
データが完成したとの連絡が来たので、店頭へ受け取りに行ってきました!
前編はこちらから。
写真やネガフィルムをCD(デジタル化)にしてもらいました♪(前編)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-319.html

「カメラのキタムラ」だと、精算は受け取り時で大丈夫でしたよ。
また、仕上がったら電話に連絡をくれるシステムでした。

写真のデジタル化
帰宅して早速広げてみると、CDがついていますね-。
もちろん、渡したネガフィルムや写真も一緒に戻ってきます。

ここのサービスの場合、画像補正サービスはありません。
kanayのように10年以上ほったらかしていた写真やネガフィルムをデジタル化した場合はどうなるか、
仕上がりの参考にして下さい。

写真のデジタル化
まずは写真をスキャンしてデジタル化してもらったもの。
写真は、現像したときにもらった紙のフォトブックに入れっぱなしでした……

写真のデジタル化
冒頭の写真がデータ化してもらったものです。
解像度300で、サイズは1500×1000ピクセルほどになっていました。これなら印刷も出来そうですね。
画像自体は、写真の色褪せがそのままといった感じ。

前回もちらっと言いましたが、これは大学時代に訪れたインドのジャイプールから
首都デリーまでいく長距離バスを撮ったものです。
今見ると、それなりに綺麗なバスだったんですねー。
記憶では相当なボロバスだったのですが……記憶もどんどん不正確になっていくのでしょう。
こうして写真をいつでも見返せるようにするというのはいいですね!

写真のデジタル化
次はネガフィルムをデータ化してもらったもの。
こちらは解像度72で、サイズはやはり1500×1000ピクセルほどでした。印刷は難しそう。
画像はフィルムが古いせいか、黄色がかなり強くなってしまっています。
が、インスタグラムのレトロ効果っぽくて(古さを出す効果がそれなんでしょうけど)、これはこれで味がありますね。

写真のデジタル化
アフリカのザンジバル島で撮った写真です。
当時はブログなんてつけてなかったし、経緯はすっかり忘れてしまいましたが……;;
ここには2週間ほど滞在して、観光と言うよりは「生活する」感じが強かったので、
ツアーではなく日常のひとこまだったと思われます。

写真のデジタル化
ネパールのスワヤンブナート。(縦長に撮っていたのでトリミングしました)
こちらも検索しないと名前なんて忘れていました……。
ここまで登るのが結構しんどかったなぁ~というのは覚えています。
ちょっとぶれていますが、これは現像してもらった写真もそうなので、撮影時にぶれたのでしょうね。

今、地震で大変なことになっているネパール。
一度行ったことがあるだけのご縁のkanayですが、心が痛みます。
ネパールの人たちはだいたい穏やかで、隣がインドだなんて信じられないほどリラックスできたんですよね。
(済みません、あくまで個人的感想です;;)

日本赤十字社を通じてkanayも少しですが募金しました。

2015年ネパール地震救援金 赤十字社
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2015_1/


参考にして下さい♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村