ホーチミン旅行記(17)隠れ家カフェめぐりその3 「Partea English tearoom」(後)☆☆☆

Partea English tearoom
「Saigon Oi」の一階下にあるフレーバー紅茶専門店 「Partea English tearoom」に立ち寄りました♪
このカフェもオープンから1年ほやほやの新しいカフェです!
前編はこちらをどうぞ♪
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-336.html

そわそわしながら待っていると、注文したレモンジンジャーティーとスコーンセットがやってきました!
これが可愛すぎて、何枚も写真を撮ってしまいました;;
Partea English tearoom

クロテッドクリームにのったチョコレートプレートにはお店のロゴが。
食べるのがもったいない……
Partea English tearoom
スコーンはずっしり重厚感があって、ベトナムにいるのを忘れそうなほど美味しかったです。

Partea English tearoom
もちろんお茶も本格的♪
お茶は淹れ立てで、小さなキャンドルで温められながら出てきます。

Partea English tearoom
これも可愛い砂時計がついてきて、飲み頃の時間を教えてくれますよ。
左から軽め、じっくり、しっかりと蒸らす時間を計れるようになっていて、好みのタイミングを知ることが出来ます。

Partea English tearoom
kanayが選んだカップがこれ。
お店のイメージにあわせてピンクの小ぶりなカップを選びました。たしかベトナムのデザイナーさんの作品だったと思います♪

紅茶はポット一杯になって出てきます。
もちろん美味しかったのですが、選んだカップが小さいせいか、何杯飲んでも紅茶がなくならず、とうとう飲みきれませんでした;;

紅茶とスコーンセット合わせて13万ドンでしたー。
ごちそうさま!

Partea English tearoom

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村