ホーチミン旅行記(26)ロフトが素敵すぎる隠れ家カフェ「Yen Cafe」(後)☆☆☆

Yen Cafe
ちょっと行くのが大変ですが(徒歩はやや無理)、カフェ「Yen Cafe」はとってもおすすめのカフェです!
前編はこちらからご覧下さいね~。
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-346.html

Yen Cafe
これは上から見たところ。
細い階段を上がって、ドアを開けると、右手がロフトへの段差、左手が下のバーエリア(とスタッフがいるところ)に向かう下り階段になっている面白い構造になっています。

最初はそんなことは分からず、店員さんはどこだろう……とキョロキョロ。
すっごく静かだし……。
何となく、日当たりの良さそうな右手へ上がっていくと、

Yen Cafe
(クーラーの下あたりが入り口になっています)

Yen Cafe
昼間は天窓から入る光が気持ち良いロフト。
上から見ると、吹き抜けだから下も十分明るいし素敵ですね!
インテリアは白と水色ですっきりまとめたコンセプト。ウッディ&シンプル……というか北欧風です。
北欧風の隠れ家カフェは今回の旅で初めてだなぁ♪

今まで歩いてきた通りの喧噪とは無縁の空間♪
遠出してきたかいもあって、当然ここも空いていてゆっくりできます。

yen cafe
物音を聞きつけたのか(済みません)、店員さんが階下から登場し、冷たいお茶をくれました。
暑かったので一気飲みしてしまった;;
多分このカフェでは、最初に下に降りて注文するなりしてから、好きなところに席を取る、と言う流れが正解っぽいですね。

Yen Cafe
ロフトの右側は切り取ってしまっていますが、これは地元の若者たちが数名、「寝ていた」から;;
ベトナムのローカルショップで、店内で店主の家族が昼間から寝ているあれ、そのままでしたw
さすがに寝顔や寝相は掲載を見合わせておきましたが、でも気持ちはすごく分かりますよ~。
こんなカフェが家の近所にあったら、kanayも昼寝しにいきたくなるほどお洒落で快適な空間ですもの。

Yen Cafe
暑さがコップ一杯のお茶で癒やされるはずもなく、アイスコーヒー(カフェスアダー)を注文♪
1杯38000ドンでした。観光客はなかなか来ないからかな?
ローカル寄りの価格ですね~。

お客さんが寝ている若者たちしかいなかったので、その静けさを良いことにkanayもしばらく読書しちゃいました。
ごめんなさい、このカフェには1時間半くらい粘ってしまいました……居心地が良かったからということにしておいてくださいー。

Yen Cafe
ロフトにあるイスやテーブルは全部一点ものっぽくて、よく言えばビンテージ、悪く言えばリサイクル品。
でもどれもセンスいいですよ。無造作に置かれた椅子やソファに気ままに座りましょう!

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村