ホーチミン旅行記(30)ホーチミンのデザインシーンに触れる隠れ家カフェ「LES SAIGONAIS」(後)☆☆☆

LES SAIGONAIS
やはりすぐには見つけられず、ムダにさまよってしまいましたが、
この隠れ家カフェ「LES SAIGONAIS」にもなんとか辿り着けました。
前編はこちらからご覧下さいね-。
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-350.html

「LES SAIGONAIS」は、ベトナム人デザイナーDieu Anhさんのお店だそうです。

ベトナムは現在ファッションにおいても非常に発展しつつあり、才能のある若手デザイナーが外国で学び、ベトナムに戻ってその経験を生かしたビジネスやアート活動を行っているそうです。
Dieu Anhさんもその一人なのだとか。

LES SAIGONAIS
彼女のお店はただのアパレルショップではなく、カフェが併設されているのがユニークですね。
お客さんはお茶しながら彼女の作品を眺められますし、もちろん気に入れば購入することも出来ます。

インテリアは鮮やかな色使いなんですが、グリーンもたくさんあって落ち着けます。
お洒落なショップの中でお茶しているようで(しているのですが)、嬉しいですねー。

LES SAIGONAIS
ベトナムの若者向けにデザインされた彼女の服は、観光客向けのアオザイや少数民族の衣装とは違って、現在のベトナムデザインに触れられるものです。
kanayもお茶した後で眺めてみましたが、良くも悪くも日本(そしてドンコイ通り)ではぜったい見つからないデザインばかり。
1点ものもたくさんありました。
(趣味さえ合えば)インディーズの服が好きな人にはたまらないかも知れませんね!
彼女のFacebookページでなんとなく服のテイストは感じ取れるかも。

Dieu AnhさんのFacebookページ
https://www.facebook.com/dieuanhspace

LES SAIGONAIS
雨も上がったことだし、kanayはベランダに席を取りました。
さっきまでの雨が嘘のような良い天気になりました!


LES SAIGONAIS
おや、ソファ席の背面に何か書いてある……と思ったら、有名人の名言?が彫られていました。
ベランダの壁にはジョン・レノンのセリフも。

LES SAIGONAIS
コーヒーに少々疲れていたkanayはバナナシェイクを注文しました。65000ドン。
うん、これまで巡ってきたホーチミンの隠れ家カフェ価格ですね。

でもこのお店に来る前に既に1軒回ってしまっていたので、たくさん残してしまいました。
そしたらお会計の時に、「何か良くなかったですか?」と聞かれてしまって、申し訳なかったです。
一方で、ちょっと日本的なスタッフの心遣いも感じて嬉しくなりました♪

LES SAIGONAIS
ここはもう一度ホーチミンに来ることがあったら、ぜひもう一度来たいカフェです。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村