ホーチミン旅行記(35)「Hotel Majestic Saigon」の有名バー「M bar」へ♪ ☆☆

M bar
すみません、こちらも書き忘れていました!
ホテルと同じくらい由緒あるバー、「M bar」です。
きらびやかな場所ではありませんが、ここを訪れた有名人たちに思いをはせながら、しっとり飲める場所です♪
kanay的オススメ度:☆☆
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも ←コレ!
☆☆☆  これはおすすめ!

ホテルについての記事はこちらからご覧下さいね。

ホーチミン旅行記(31)あまりに有名なコロニアルホテル「Hotel Majestic Saigon」へ(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

「M bar(エムバー)」「Hotel Majestic Saigon」の8階にあります。(16:00~24:00)
宿泊者でなくても利用できるので、ホーチミン観光の記念に立ち寄る観光客も多いようです。
ホテルは入り組んでいるので、最寄りのエレベーターはホテルのスタッフに聞くのが無難でしょう。

M bar
バーの入り口へ続く廊下には、ホテルに滞在した有名人や王族の写真がずらり!
なんだか緊張します……

M bar
週末の夜はライブや生演奏もあるようで、そのときは賑やかになりそうですが、
午後遅めの五時頃に立ち寄ったこの日は、ほとんど一番乗り状態でした;;
でもこの後、1時間もしないうちにどんどんお客さんがやってきて、気がついたら8割ほど席が埋まってしまい……

中にはツアーの訪問スポットになっていたのか、団体さんが押しかけて、ドリンク一杯だけ頼んで慌ただしく出ていったり。
こういった団体とぶつかってしまうと、待たされることもあるかもしれませんね。

M bar
オープンエアならではの夜景が素晴らしいバーだそうですが、
kanayが訪れたのは夕刻だったため、リバービューを楽しみながらの滞在となりました。

M bar
身構えながら開けてみたM barのメニュー表。
あれ?20万ドン行かないカクテルも結構ある……。
ホテルのバーとしてはすごく高いわけでもないようですよ。
また、ハッピーアワータイムが設けられていたらしく、
会計をつけてもらっていたkanayはチェックアウトまで気づかなかったのですが、請求額はその半額になっていました!
なんてお得なんだろう……。

オリジナルカクテル「Happy Saigon」とか「Miss Saigon」とか、観光客の心をくすぐるネーミングがいっぱいですw

M bar
何を頼んだのか忘れてしまいましたが、初日に訪れたレックスホテルの「Roof Top Garden」での一杯で乗せられ済みだったkanayはホーチミンに関係ない名前のものを頼んだ気がしますw

ホーチミン旅行記(11)レックス ホテル サイゴンのルーフトップバーへ
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-331.html

マドラーにもちゃんとホテルのロゴが入っていました♪

M bar
入ってみれば意外にカジュアルな「M bar」。
時間も早かったせいか、嵐のようにやってきて嵐のように去って行った団体客を除けば、
のんびり新聞を読んだり、読書したりしているお客さんが多く、
年齢層も30代以上といった感じの落ち着いたバーでした。

ごちそうさま!

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村