モルディブ旅行記(7)近未来だったのはごく一部・・・なアブダビ空港

アブダビ空港
モルディブへのトランジットで利用したアブダビ国際空港。
そこまで大きな空港ではありませんが、第一ターミナルのインテリアは有名です♪
アブダビ国際空港
http://www.abudhabiairport.ae/english/index.aspx

アブダビ国際空港には3つのターミナルがあります。
エティハド航空で到着した場合は、専用ターミナルである第三ターミナルへ到着します。
有名なタイル張りのインテリアは第一ターミナルにだけあるので、
時間があるならぜひ見に行ってみてください♪(歩いて15分くらいでいけたと思います)

そうそう、第三ターミナルに降りると、あちこちに「Transfer desk」なるブースがあるので
kanayたちも含めたトランジット客たちはついつい列をなしてしまったのですが、
搭乗ゲートが分からないなど問題が無い限り、スルーして良かったみたいです;;
(係員のおっさんにみんな追い払われた;;)

テクテク歩いて第一ターミナルに到着♪

アブダビ空港
金ぴかですね~。
塗っているだけかと思ったら、一応ちゃんとタイル張りのようでした。
来るまでは、空港全体がこんな感じなのかと思い込んでいたkanayはちょっとがっかりしましたが、
それでもこの場所はやっぱり一見の価値ありです!

ちょっと調べてみたのですが、この意匠やデザインの意味はよく分かりませんでした;;
ドバイもそうみたいですが、アブダビも奇抜なデザインのホテルや建物がたくさんあります。
近未来的なコンセプトも中東ならではなのでしょうか。

アブダビ空港
金ぴか天井の下にはカフェやブランドショップがありますが、こちらは普通のデザイン;;

この空港は、SMSなどを使ったユーザー登録無しで無料WiFiが好きなだけ使えるので便利です。
ただ、早さはそこまで出ないので、メールチェックやネット検索くらいなら快適に使えるでしょう。
(空港の無料WiFiとしてだと早いほうだと思いました)

アブダビ空港
午前5時頃到着したkanayたちは空港見物をした後は
第三ターミナルのフードコートで時間を潰していたのですが、
その頃はガラガラだった空港も、午前7時を回ると一気に混んできます。

みんな空席を探してウロウロ・・・・・・。

アブダビ空港
また、コーヒーとクッキーで1000円ほど取っちゃう空港価格;;
アブダビは、観光客が行くところの価格は日本と同じかそれ以上の物価でした・・・・・・(タクシー代除く)。

早朝なら空いているので問題ないと思いますが、昼間のトランジットなら
ラウンジで軽食をつまむか、アブダビ空港から出ての観光がお勧めです!

ラウンジは各ターミナルにあり、支払いをすれば誰でも利用可能です。
http://www.abudhabiairport.ae/english/airport-information/airport-facilities/airport-lounges/

また、無料で使えるシャワールームもあるようですよ。
(シャワーを済ませて搭乗したkanayたちは使わず)
http://www.abudhabiairport.ae/english/airport-information/airport-facilities/toilets-and-showers.aspx

アブダビ空港から市内まではタクシーで30分、片道
約2000円ほどでいけます。
アブダビ空港
世界で6番目に大きいモスク「シェイク・ザイード・グランドモスク」は無料で入場できますし
3時間見ておけば十分に訪問できますよー!

シェイク・ザイード・グランドモスク
http://www.szgmc.ae/en/


にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
にほんブログ村