モルディブ旅行記(13)「Vilamendhoo Island Resort & Spa」ビーチコテージ&オールインクルーシブ

Vilamendhoo Island Resort & Spa
kanayたちが滞在した「Vilamendhoo Island Resort & Spa」ビーチコテージとオールインクルーシブプランを紹介します♪

このリゾートのコテージの種類と配置、おすすめの部屋番号については、前回の記事を参考にして下さい。
モルディブ旅行記(12)リゾート滞在がもっと楽しくなるコツ♪お部屋の場所リクエスト
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-391.html

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ジャグジー無しのビーチコテージは55平方メートル。
部屋はベッドルームと半屋外にあるトイレ、シャワースペースに別れているので、
屋内スペースだけで言うと大人二人には十分な広さですが、三人だとさすがにちょっと狭く感じるかも知れません。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ドア前には広いウッドデッキ(ポーチ)があって、シュノーケリング用具を置いたり乾かしたりするのに便利でした。
ソファとテーブルも一揃いあって、kanayたちはビーチを眺めながらコーヒーやお酒をよく楽しんでいました♪

Vilamendhoo Island Resort & Spa
それぞれのコテージ前には、部屋番号が書かれたビーチベッドが二つ置かれています。
どうやら部屋ごとにそれを使うようになっているようでした。
(泳ぎまくっていたkanayたちはほとんど使わず……)

部屋にはメインベッドの脇にサンベッド。
部屋の奥になるので名前通りの日光浴はできず……持ち運べたら良かったなぁ。

Vilamendhoo Island Resort & Spa

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ビビッドな色使いが印象的なインテリアですが、
ふとマットについたタグを見てみると、お隣の国スリランカの「BAREFOOT」でした!
kanayたちがスリランカ旅行の際に立ち寄ってファブリックを買い込んだ素敵なお店ではありませんか♪

スリランカ旅行記(28) BAREFOOT(ベアフット)ファブリックならココ!☆☆☆
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-190.html


Vilamendhoo Island Resort & Spa
収納もスペースはたっぷりありました。
一週間分×二人くらいの衣類であれば十分収納できるのではないでしょうか。
セーフティボックスももちろん完備。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ミニバーの種類も豊富ですが、オールインクルーシブプランを申し込んでいなければ
水さえも有料です;;
レストランでは1杯で3ドルもするようでした。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
kanayたちが部屋で飲んだのはジュース数本と
プレゼントされたシャンパンくらいでしたが、それでもオールインクルーシブプランは
食事代をいちいち計算しなくて済むのですごく楽でしたよ。
※高級アルコールなどはオールインクルーシブプランでも有料です。

オールインクルーシブプランを申し込んでいる場合は
ミニバーの上に置いてあるドリンクリストに飲んだ分を記入していきます。
「AIP」の表記以外のドリンクは対象外(有料)なので気をつけて下さいね。
翌日、ハウスキーパースタッフがそれを見て新しいドリンクを補充してくれる仕組みになっています。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
一日一度のクリーニングとターンダウンがあります。
たいていの人がアクティビティやビーチで部屋を留守にしている昼間と、ディナータイム中にやってくれていましたが、
ハウスキーパーに部屋に入って欲しくないときは、デスクの上にあるこのココナツを外に出しておくそうです。
面白いですね。

Vilamendhoo Island Resort & Spa

Vilamendhoo Island Resort & Spa
水回りは半屋外になっています。
はじめは使うのにちょっと勇気がいりましたが……だんだん開放感が楽しめるようになってきます♪
屋外スペースには濡れた衣類を乾かすためのバーと、いくら水を撒いても大丈夫なサンドエリアが設けられていて
シュノーケル後の後片付けが楽でした。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
アメニティはソープ、シャンプー&コンディショナー、綿棒、シャワージェルがありました。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
kanayたちの部屋には蚊もアリもいませんでしたが
屋外なので……夜にはお客さんが♪
ヤモリ君です。これもスリランカ以来の再会でした。
(すぐ逃げますし虫を捕ってくれるので怖がる必要はありませんよー)


にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
にほんブログ村