モルディブ旅行記(15)「Vilamendhoo Island Resort & Spa」のレストラン

Vilamendhoo Island Resort & Spa
Vilamendhoo Island Resort & Spaには2つのビュッフェレストラン、2つのアラカルトレストランがあります。
「Vilamendhoo Island Resort & Spa」の宿泊客は、滞在するコテージによって
食事を取るレストランが決められています。

水上コテージとジャグジーつきビーチコテージの宿泊客は「Ahima restaurant」
ジャグジー無しビーチコテージ、ガーデンコテージの宿泊客は「Fanama restaurant」に振り分けられています。

二つのレストランは隣り合わせに建っていて、構造もほとんど同じようでしたが、
前者はコテージの制約どおり、子どもは立ち入ることができません。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ジャグジー無しビーチコテージに滞在していたkanayたちは「Fanama restaurant」で食事を取っていて、
家族連れも見かけましたが、オープンで広い空間のため、うるささなどはさほど気になりませんでしたよ。

この二つのレストランで取る食事は全てビュッフェで、毎食ごとの時間が決められています。

朝食:7:30~10:00
ランチ:12:30~14:00
夕食:19:00~21:00

・テーブルは指定席、ただしテラス席はそのとき空きがあれば使えるので担当のウェイターに聞くこと

Vilamendhoo Island Resort & Spa
最初の食事の時に、こういったルールをスタッフが説明してくれます。
kanayたちが案内されたのはテラスに近い、眺めの良いテーブル。
海が十分に眺められたので特に不満もなく、快適に食事を楽しめました♪

Vilamendhoo Island Resort & Spa

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ビュッフェの品揃えは十分です。
野菜、洋風のコールドミール、ホットミールにデザート。
野菜はトマト、レタス、キュウリくらいしかなかったですが、
全てを輸入に頼っているので、これは仕方ないですね……。

Vilamendhoo Island Resort & Spa
ホットミールのうち数品はシェフがその場で調理してくれます。

中華料理が少々、お粥と、いつもカレーが数種類出ています。
どれも美味しくて毎回食事は楽しみでした!

夕食は毎日、メキシカン、イタリアンなどテーマが決まっており、
テーマに沿った料理も加わります。

イタリアンナイトに出たジェラートは超おすすめ!
長ーい列ができてあっという間になくなってしまうので早めに取りに行きましょう♪

ただ、メニュー内容は少しずつ変わりますが大きな違いは出ないので、
kanay的には一週間いるとさすがに飽きてくるかも……という印象です;;

そんなときは、別途オーダーできるビーチでのプライベートディナーや、
他にもう二つあるアラカルトレストラン「Hot Rock restaurant」「Asian wok」に行くと良いと思います。
(ここでの食事は別途有料になります)

滞在中は、決まった担当のウェイターさんがつきます。
朝食のフレッシュジュース以外のドリンクはウェイターさんに持ってきてもらうので
自然と会話も多くなります。
最後の食事の後、握手をして別れましたが、そのときにはとっても寂しかったです;;


にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
にほんブログ村