モルディブ旅行記(20)気軽に使えるシュノーケル用防水カメラを買ってみる

防水カメラ
今回のモルディブでは、水中の写真もたくさん撮りたい!と言う気持ちがどうにも強くて…。
久しぶりにチェックしてみたら、お手軽な防水コンパクトカメラがいくつか出てきていて嬉しい驚きでした♪

kanayたちは多くても年に数回しかリゾートに行かないため、わざわざ水中カメラを買うのも…と思っていました。
それに以前は立派で数万もするハウジング装備を揃える必要があったのです。
でも今は、使い捨てカメラで防水のものまで!!
技術は進んでいますね~♪

と言っても、kanayはカメラはあまり詳しくないのですが…、
同じく「あんまり調べる気も無いけど、何となくきれいな写真が撮りたいー!」な人の参考になれば幸いです。

防水カメラ
防水カメラは普通のカメラよりも耐久性が優れていて、隙間はこのようにパッキンで密閉されています。
中まで水に強いわけではないので、ボートでSDカードやバッテリー交換をするときは
濡れた手でいじらないように!

防水カメラ同士での主な性能の差は、画質もありますが、どこまでの水深に耐えられるか、のようです。
やっぱり深いところでも撮影可能なものほど高いです。

でも、ライフジャケットつけて水面近く限定で撮影するなら、耐水深は1-2mあれば十分です!
今時の防水スマホでもいいのかも;;

ちなみにkanayが買ったのはこれでした。25m防水で1,210万画素。
購入した約1年前、デジタルカメラで一番深く潜れる機種の一つだったと思います。



25mって、シュノーケルにはやりすぎな性能ですし、ダイビング用にはちょっと半端な性能ですよね;;
これはkanayたちがリゾートダイバーなためです;;
25mもあればリゾートダイビングにも十分かなと、欲張ってしまいました……

モルディブで実際に使ってみて、水中カメラ初心者がスナップを撮るには十分かな~と思いましたよ。
とにかく水中であれこれ設定をいじっている余裕なんてありません

「水中マクロ」っていう撮影モードがあったのでkanayの場合は今回これ一択でしたが
それでも個人的には十分満足な写真が撮れました♪
これから使い込んでいって心の余裕ができたら、いろいろ試してみたいです~。

このブログでもたびたび紹介している水中写真は全部これで撮ったものです。
参考にして下さいね。

モルディブ

モルディブ

水上でもそれなりに使えますが、通常のカメラとして考えるとちょっと物足りないかも。
絞りやシャッター速度は調節できませんし(自動で何段階かアレンジは可能)、
撮影モードも数種類しかありません。

防水カメラ
あ、そうそう、浅瀬の珊瑚礁でシュノーケルするなら、シリコンカバーやスクリーンシートは必須だと思いました。
岩や砂でどんどん表面に傷がついていきます;;
カメラアクセサリーも豊富に売られているので、用意すると良いと思います!


おまけ。
kanayが調べた防水カメラたち。


2000円弱で15mまでOK!
防水スマホ以外に、一番手軽に自前の水中カメラを用意する方法ではないでしょうか。

防水コンパクトカメラになると、数万円で10-18mくらいまではクリアできるみたいです。
シュノーケルで10m潜ることって、素潜りのプロくらいしか思いつかないのですが…w



参考にして下さい♪


にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
にほんブログ村