モルディブ旅行記(22)リゾートのハウスリーフで出会った魚たち(固有種編)

モルディブ
「Vilamendhoo Island Resort & Spa」のハウスリーフで出会った魚たちを紹介します♪
モルディブの海は本当に豊かです。
世界のあちこちにリゾートはありますが、小さな魚がまばらに見られるだけのところも多い中……。
インド洋に散らばる島々に滞在できるモルディブでは、たくさん魚が見られるのは当たり前で、
大きな魚にビーチのすぐ側で出会うことまでできるんですね~。

ビーチインのシュノーケリングでダイビングと変わらないほどたくさんの魚に出会えたのは
個人的に初めてで、とっても感動しました!

あまりにたくさんの魚に会えたので、
ダイビングライセンスを取ったときにもらった魚図鑑を持っていけば良かった…!
と現地で後悔;;
ログが十分つけられるほどの種類の多さです。


仕方なく、とにかくカメラで撮りまくって、帰国後ゆっくり調べてみました。
なかなかに大変でしたが……
それはそれで、モルディブ旅行の楽しい思い出になりました♪

調べてみたら、モルディブにしかいない(インド洋固有種)魚もたくさんいるんですね~。
こういった魚たちの写真はかけがえのないモルディブ土産になりますね!

「インディアンレッドフィンバタフライフィッシュ」
黒い魚の下にいるやつです。
ミスジチョウチョウウオなのですが、インド洋のものは尾びれの色が違うそうです♪
モルディブ

「パウダーブルーサージョンフィッシュ」
すごく綺麗な魚です!
なのでたくさん撮りましたが、少なくともこのリゾートのハウスリーフにはたくさんいすぎて
最後には邪魔なくらいに思ってしまった……済みません;;
モルディブ

モルディブ

「ブラックピラミッドバタフライフィッシュ」
くっきりはっきりで白黒で目立つ……はずですが、
カラフルなモルディブの海ではどちらかというと脇役でしたね;;
モルディブ

「モルディブアネモネフィッシュ」
ニモ!ニモだぁ~!とパシパシ撮影♪
この一回しか見かけなかったので、個人的にはレアな魚でしたが……
何と、お腹の下が黒いヤツはモルディブにしかいないそうです♪ラッキー!
モルディブ

「インディアントリガーフィッシュ」
これもたくさん見かけました。結構大きい魚です。
インディアントリガーフィッシュ

「サドルバッグバタフライフィッシュ」
これも綺麗な熱帯魚です。
モルディブ

「オレンジスパインユニコーンフィッシュ」
尾びれの付け根にシュシュを巻いているような可愛い魚!
顔はそんなに可愛くなかったですが……たくさん撮りましたが固有種で嬉しい♪
モルディブ

モルディブ

動き回る魚を撮るのは難しくて……分かりづらいものもあり済みません;;
でも事前に知っていたら、もっと頑張って撮ったかも?
固有種は、もちろんもっとたくさんいます!
モルディブを訪れた際は、ぜひ自分だけの魚図鑑を作ってみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ
にほんブログ村