アブダビ旅行記(1)モルディブからのトランジット、エティハド航空のプロモを利用しよう

アブダビ
今回の旅でkanayたちが利用したのはエティハド航空。
2016年1月現在モルディブからのフライトは午後7時または9時となり、
経由地のアブダビ到着は深夜になります。
アブダビ空港
エティハド航空を利用した場合、夜に成田を発ち、翌夕方にモルディブのリゾートへ到着することが可能です。
マーレで前泊する必要がありません。

詳細については以下の記事を見てくださいね。

モルディブ旅行記(5)初の中東系エアライン♪エティハド航空でモルディブへ
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-384.html

ただし、帰りの成田便は午後10時半頃になるため、乗り継ぎが間に合いません。
アブダビに一泊が必要です……。

アブダビ空港
kanayは初めから、まだ行ったことの無かった中東にも行きたかったので
この機会にアブダビに2泊してきました!
短い滞在だったので、観光客が回るところしか行けませんでしたが
砂漠しかないアラブ首長国連邦はそのぶんお金を掛けて観光客を誘致しています。
(たぶん、車で2時間のドバイも同じような感じだと思います)

ゴージャスな雰囲気が売りっぽいのは良いのですが……
アブダビは超豪華なホテルが多く、一番安いランク(ちゃんとしてビジネスホテルくらい)のホテルでも一泊10000円はする印象;;

個人的にはB&Bやドミトリーといったいわゆる安宿カテゴリーは見かけませんでした;;

ひたすらゴージャスな雰囲気だけ押し出していきたいのか、
あるいはまだ観光地として、いろいろな旅行者のニーズをくみ上げ切れていないのかも知れませんね……。

予算の多くをモルディブに割いてしまったkanayたちは困ってしまったのですが、
そこで利用したのが、
エティハド航空が搭乗客向けに行っているストップオーバーサービスです。

アブダビ
hala abudhabi (ハラ・アブダビ)
http://www.etihad.com/halaabudhabi

オプショナルツアーなどアブダビでのさまざまなアクティビティがかなり安い価格で利用ができます。
ホテルも半額ほどで宿泊できてしまったりします!

事前予約が英語で必要なので、ちょっとハードルはありますが……
今回のアブダビ滞在には、ホテルも観光もこちらを利用しまくりました♪


にほんブログ村 旅行ブログ UAE・ドバイ旅行へ
にほんブログ村