アブダビ旅行記(5)The Ritz-Carlton Abu Dhabi - Grand Canal に滞在 (中)

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
滞在したザ リッツ カールトン アブ ダビ グランド カナルのデラックスルームを紹介します!
The Ritz-Carlton Abu Dhabi
広さは42平方メートル。
広さはかなりあるように見えますが、バスルームやクロー-ゼットがかなり広いため、
ベッドがある空間は30平方メートルないくらいの印象です。
大人二人が滞在するのにちょうどいいくらいの広さかな?

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
バルコニーもあり、プールエリアを見下ろせるようになっていますが、
ここも広さに含まれていたのかも。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
朝日が素敵ですし、バルコニーとその家具も綺麗に手入れされているので
kanayたちは毎日ここでモーニングコーヒーを楽しみました。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
もちろんネスプレッソは完備♪

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
椅子もオットマン付きのシングルソファと、書斎として使えるデスク&チェアがそれぞれあって
ビジネス・レジャー滞在のどちらにも対応しています。

そうそう、リッツの嫌がられるポイントの多くが、
今時、「ネットが無料ではない」
これなのですよね~。
一日1500円ほどかかりますが、一度泊まってしまえば(メンバーになれば)、
以後はネットが無料になりますよ。

利用に当たって特に遅さを感じることも無く、快適に利用できました。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
バスルームはダブルシンクを挟んで、バスタブと、シャワールーム&トイレが左右に置かれています。
フェイスタオルがたくさん置かれていていつでも綺麗なタオルが使えたり、
充実したバスルームのアメニティはさすがですね~。
ここのアメニティは質が良いので、シャンプーなどは日本から持っていかなくても大丈夫。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
kanayのチェックポイント、ルームスリッパもふかふかなやつがちゃんとあります。

さすがにお値段だけのことはあるのですが……
個人的にちょっと気になったのが、トイレ。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
四角いのですごく座りづらかった;;
しかも流すと、蓋を閉めないと水が飛び散るんです……
この部屋だけだったんでしょうか?製造ミスなのか?という不便さでした。

あと、セーフティボックス。
デザインを損ねないようにだと思いますが、チェストの一番上の段にビルトインされていました;;
探すのに時間がかかったのもありますが、
引出しをいっぱいに出さないとセーフティボックスの蓋を開けることができないのが不便でした。

引出しを出した状態だと、バスルームに行く導線が遮られてしまうのですよね。

The Ritz-Carlton Abu Dhabi
確かにとてお素敵な部屋だったのですが、
リッツでこれかぁ~、と思ってしまったのも事実。
もっと上のグレードのお部屋だとそんなこともないのかもしれませんね。


にほんブログ村 旅行ブログ UAE・ドバイ旅行へ
にほんブログ村