アブダビ旅行記(10)ハヤブサにパスポートが発行される国♪「ファルコン・ホスピタル」へ(後)

ファルコン・ホスピタル
アブダビにあるハヤブサ専門の病院「ファルコン・ホスピタル(Abu Dhabi Falcon Hospital)」のツアーに参加しました♪
触ったり、記念撮影もできます。日本でも今、ふくろうカフェとか人気ですものね。
「ファルコン・ホスピタル」とは?
については、前回の記事を参照下さいねー。

アブダビ旅行記(9)ハヤブサにパスポートが発行される国♪「ファルコン・ホスピタル」へ(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-413.html

ツアー参加者は、患者(ハヤブサw)もいる待合室で待たされ、時間が来ると別室に案内されます。
ここでまずハヤブサについて学び、終わったらハヤブサたちの健康診断を見学します。

ファルコン・ホスピタル
話を聞く部屋がこちら。
中には、ハヤブサに関するポスターや剥製などが飾られています。
いかにも博物館の展示!な感じで、個人的には「たった2時間のツアーなのだから、
話はほどほどにして早くハヤブサを見たいな~」と思っていました。

ところがですねー。

ファルコン・ホスピタル
このツアーをガイドしてくれたスタッフのお兄さんの説明がすごく上手くて、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

英語なのですが、世界各国から集まったツアー客を軽くいじりながら
テンポ良く話してくれます♪

ちなみにkanayたちは日本からと言うことでお寿司ネタでいじられましたw
ハヤブサは生肉(解凍肉)しか食べないのですが、日本人も生肉食べるよね?寿司とかで!みたいな感じw

ファルコン・ホスピタル
もちろん話のテーマはハヤブサのことなのですが、
個人的に印象に残った話はというと……

・飼われているハヤブサは圧倒的にメスばかり。オスより身体が大きくてより早く飛べるから。
・UAEで飼われているハヤブサは大きく分けて三種類あり、スピード、気質、身体の大きさなどそれぞれ特長があるそうです。
・お値段は1羽100~300万円ほど。現在はアメリカ産(出身?)のブリーディング個体が多いそうです。
・記事タイトルにもしたとおり、レース等で移動するとき用にパスポートが発行されます。個人認証は写真ではなく足輪のIDで。

などなど。
説明が終わったら、いよいよ見学です!

ファルコン・ホスピタル
ここにもハヤブサ用のベンチがあり、診察台、手術台などいくつかのスペースがあります。
みんな、診察待ちかな?
見学中に手術が始まり、(もちろん見学はできませんでしたが)ちょっと緊張してしまったりも。

ファルコン・ホスピタル
説明するスタッフが交代して、健康診断について最初に話してくれます。
彼が掲げているのはずばり、ハヤブサのカルテ。
人間のように、1羽ずつ作られ、保管されるそうです。

ファルコン・ホスピタル
診療機械も、ハヤブサ向けなどというのはありませんから
人間と同じものを使うそうです!
こちらは健康診断前に麻酔をかけられている患者さんwです。

目隠しをしているとみな大人しいのですが、麻酔をかけるときはそれを取り外さなくてはなりません。
この子も取り外すと「シャー!」というような声を立てて威嚇しまくってきました。
スタッフは慣れた感じでそのまま作業していましたが、kanay的には、
「やっぱり猛禽類だぁ~…」と、ちょっとビビってしまいました;;

ファルコン・ホスピタル
採血したり、検温したりと一通り検診が終わったら、
羽の状態もチェックします。
この時、折れているものや乱れているものがみつかったら……

ファルコン・ホスピタル
じゃーん!
これと差し替えます!
もちろん、より早く飛んでもらうためです。
個体によって大きさや形が異なるため、ぴったりの大きさのものを探して使うそうです。
すごいなぁ……。

それからお待ちかねの撮影タイム♪

ファルコン・ホスピタル
みんなこわごわ、それでも張り切って列を作ります♪
kanayももちろん一緒にとってもらいました!

ファルコン・ホスピタル
スタッフが大人しい子を選んでくれようですが、やっぱりちょっと怖かったw
でも、すごく良い記念になりました。

次は、リハビリを行う専用の鳥舎へ。
中は自由に歩いて良いよ!(ハヤブサをびっくりさせるのは禁止)と言われましたが、
参加者一堂、びびって部屋の隅に添ってそろそろと移動…w

ファルコン・ホスピタル
なんだかガランとしていますが、これも彼らにとっては飛びやすいのかも。
気温も数時間ごとにスタッフが確認しに来ていて、ハヤブサ的には五つ星ホテル並みに快適な場所にしてあるそうです。

ハヤブサは日本ではまず見かけない鳥ですが
ここまで気合いを入れた専門施設ということで、見学はとても楽しかったです。
ねこ氏はお土産にと、ハヤブサの目隠し(15ドルくらい)を購入したくらいw
使い道ないのに……w

動物好きな人、または他にはないユニークな施設にいってみたい人には
とてもお勧めの施設です!


にほんブログ村 旅行ブログ UAE・ドバイ旅行へ
にほんブログ村