アブダビ旅行記(13)「フェラーリ・ワールド」 の豪華レースシミュレーター「Scuderia Challenge」

Scuderia Challenge
「Scuderia Challenge」は、アブダビのテーマパーク「フェラーリ・ワールド」 で楽しめる
豪華なレースシミュレーター?です。
参加者8名が同時に操作し、タイムを競います♪

「Scuderia Challenge」は事前に整理券をもらい、
整理券に書かれたレース時間に集合する仕組みになっています。

kanayたちはチケットを買う際に、スタッフに教えてもらったので
まずこちらを予約しに行ってから、「Formula Rossa」に乗りました。

フェラーリ・ワールド
「Scuderia Challenge」から入り口の方に向かってのショット。
場所はパークの入り口の対角線上にあるため、急ぎ足で15分ほどかかります;;

昼頃に予約しに行った時点で、午後3時前のスタートになっていました。
一度に8名しかさばけないので、時間がかかってしまうのかもですね。

仕組みこそ、日本のゲームセンターと同じですが、
シミュレーターは宙に浮いていて、スピンや加速がリアルに伝わるようになっています!
外から見ていると少々怖く感じましたが、せっかくなので乗ってみることに。

Scuderia Challenge
8個あるマシンには、それぞれF1有名レーサーの名前がついており、
画面のマシンの上にもその名前が出てますw
確かkanayはマンセル、ねこ氏はプロストでした。

最近はゲームセンターにもとんと行っていないので
操作については比較ができないのですが、
このマシンはかなり揺れるのでシートベルトがっちり、アクセル、ブレーキの他、
ギアがある場所にバックギアボタンがついていたと思います。

素人にはこれ以上ついていても扱えないですが;;

夢中で操作したのですが、終わってみたらkanayは何と2位!!
嬉しかったですー。

とはいえ、最初からアクセルを踏みまくって、
後ろのグループでのスピン事故に一度も巻き込まれずに済んだからっぽいですが;;

結果もきちんと画面に出ます。

すごくお金のかかっているシミュレーターだと思うので
こちらも乗っておくと良いと思います♪


にほんブログ村 旅行ブログ UAE・ドバイ旅行へ
にほんブログ村