チェンマイ旅行記(21)イーペン祭り、市内パレードは大盛り上がり♪(前)

パレード
観光客はこぞって郊外の「イーペンランナー・インターナショナル」イベントへ押しかけ、
翌日には潮が引くように去ってしまいますが、
市内でも前後数日をかけて、いろいろな催しがありますよ。
特にオススメなのが夕方~夜にかけて行われるパレード!
各国の領事館・大使館関係者が担当しているのだと思いますが
ものすごく力を入れているのが伝わってくるパレードでした♪

これを見ずに帰国するのはもったいないです。
もし時間が取れるなら、「イーペンランナー・インターナショナル」当日を含め
前後泊するスケジュールが絶対にお勧めです。

パレード
パレードは夜7時半前後から、ターペー門の内側(旧市街側)でスタートします。
行ってみたら場所取りがすごく大変だったので、遅くとも7時には場所をとっておく(=立って/座っておく)ことをお勧めします。

また、早めに行くことで、パレード準備をしている山車を静止した状態で撮る事もできました。
そうそう、パレードの主役は巨大な山車です♪
いったい、作るのに何ヶ月かかったのかしら……?どれもすごく見ごたえがありました!

パレードそのものの写真を撮るなら、一番お勧めの場所はターペー門前のカーブ地点だと思いました。
Mun Mueang通りを門に向かってきたパレードは、カーブでスピードを落としますし、曲がるせいで構図いっぱいにパレードを撮ることができると思います。


残念ながらkanayは門から数メートル手前に立ってしまいましたが、
それでも十分楽しかったですよ♪

とにかくすごい人出で、立っていても、後ろから横から押される押される……;;
小さいお子さん連れだと、ちょっと危険を感じるレベルだったので最前列はやめておいたほうがいいかも;;
パレードが始まったらまず動けなくなるので、トイレなどは済ませておいてくださいね。

パレード
道の両側にみっしり人が詰まっていますw
いよいよパレードが始まり。

パレード
まずはタイ王国の山車♪
仏教建築がコンセプトの真っ白な山車ですごく美しい!
紙ふぶきもすごい量がまかれていて、さすがホスト国(?)と思わせる迫力♪
そしてなんといっても、そこに座っているタイ美女が美しいw

パレード
これはパレード前に撮影したのですが、パレード前でも彼女の周りは人だかりで、カメラのフラッシュがバチバチでした。
まだお仕事前だと思うのですが、それでもタイスマイルで撮影に応じていた彼女はプロですね……。

パレード

パレード
そして、次は、なんと我が国日本の山車がやってきました~!
お祭りの提灯と法被の行列です~。
一瞬、日本にいるのかって思ってしまうほど作りこまれた行列です♪

パレード
山車のテーマはおみこし、富士山とかお城かな?と思っていたのに、
なんと新幹線だったのにビックリw
日本の技術力をアピールしたかったのかな~?
でもこれも、海外から見た日本の一面ですよね、確かに。

パレード
もっとビックリしたのが、列の最後にコスプレ軍団がやってきたことw
まあ、アニメも日本は有名ですよね……と個人的には困惑していたのですが
ナルトの衣装に周りからは大歓声!
本当に人気なんですね~♪

このあと、メイドさん(コスプレ)もやってきたのですが、
横で写真を撮っていた外国人観光客(女性)が大興奮で「Beautiful! Beautiful!!」と撮影しながら言い続けていたのも印象的でした。


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村