楽ちん♪グアム旅行(3)ココパームガーデンビーチ

ココパームガーデンビーチ
グアムでのアクティビティと言えばビーチ遊びやシュノーケリング!
ビーチだけでもたくさんの海遊びスポットがありますよ~
でも、目的によって、スポットは選んだ方が良いです。
kanayはココパームガーデンビーチというところに行ってきました。

ここに決めた理由は・・・
・「グアムで一、二を争う美しいビーチ」ってクチコミ
・送迎からレンタルまでオールインクルーシブ料金
・着替え用のロッカーや飲食設備が充実
・パラソルやシュノーケルセット等のレンタルも充実
・タモン地区にあるホテルから近い(片道40分ほど)


です。

いやあ~楽ちんなビーチでした♪
至れりつくせりのビーチなので、お子様連れでも安心ですが、
これだけ設備が整っていると、日本人がとても多いです。
外国気分を味わいたい!て人は避けた方がいいかも。
ココパームガーデンビーチ
それから基本的にのんびり綺麗な海を見る場所なので、
マリンスポーツしまくりたい!って人も、避けた方がいいと思います…

上の写真は、朝一のツアーで行って、まだ他の人が
ビーチチェアの場所取り(?)をしていたときに撮影したので無人ですが、
実際には結構混みあいました。
ビーチは結構広いので、遊ぶぶんには気になりませんが、
ランチ時は席を取るのにちょっと苦労しました。
ココパームガーデンビーチ
こういう軽食スペースがありますし、別棟にエアコンの効いた場所もありました。
気分が優れなくなっても安心ですね~

ついてきたランチはチキン・ビーフの2種類から選べました。
みんなでいっせいに頂くので、時間になるとスタッフが呼んでくれます。
味は…kanay的には、まあまあ美味しかったかな~
ココパームガーデンビーチ
女性には十分なボリュームですが、この他に、デザートのビュッフェもあります。

このビーチは無料ではありません…
ホテル送迎から用具レンタルまで、オールインクルーシブ(一部はオプションになります)な
ツアープランを幾つか用意しています。
違いは主にビーチでの滞在時間&時間帯なので、予定に合わせて予約を入れましょう♪

◆ココパームガーデンビーチ公式サイトの予約ページ(日本語)

この時、予定を入れる日の潮の満ち引きには注意してください。
干潮に当たってしまうと、海水が引いてしまってビーチ遊びが楽しめませんよ~

グアムの干潮情報

kanayの行った日は、午後からだんだん干潮になり、
帰り際には数メートルほど波打ち際が引いてしまっていました。
なのでこういう日は午前中に行ってしまうに限りますね~!

ここはシュノーケル道具から、釣り道具までレンタルOKです。
でっかいビーチテントのレンタルもありますが、行ってみるとビーチパラソル&チェアで
日差しは十分防げる感じでしたよ♪
グアム旅行の写真
ビーチチェアが取れるなら無理にレンタルは必要ないと思います。
飲み物も買えますしね(これは別途料金がかかりますが…)
ココパームガーデンビーチ
透明度はさすが!
ココパームガーデンビーチ
kanayたちは朝から出発して午後遅めにホテルに帰着するプランを選びました。
実際にビーチにいたのは半日ほどですが、十分ゆっくりできました!
一日だと…昼寝しないと、ちょっと飽きちゃうかもしれませんね。


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村