中国(北京)

北京出張と一日観光(2)旅の準備、持って行くもの

0
カバン北京へ持っていったほうが良いもの

◆服装
前の記事でも言いましたが、スキー地に行く気持ちで・・・
kanayが滞在してたときの服装は・・・

・100デニール以上のタイツかジーンズ
・スノーブーツ
・ニットの靴下
・足先用カイロ
・腹巻(カイロが入れられるポケットつきがgood)
・厚手のダウンコート(ユニクロのは薄すぎて効かないと思います)
・薄手セーター
・カーデ
・長袖のヒートテック
・カイロ
・手袋
・マフラー(口元、首周りを覆えるもの)
・耳まで隠せるニット帽

これだけ着ていても、最終日に故宮を数時間かけて回ったときは
指先の感覚がやばいことになってました・・・
でも部屋の中は暖房がすごく効かせてあるので、重ね着できるような上着を持っていってくださいね。
kanayはカーディガンの他にストールも持ってきましたが、これが室内のちょっとした温度調節にすごく役立ちました♪
 











・飴やリップクリーム、保湿クリーム、ヘアケアグッズ、マニキュア
北京はとても乾燥しているので、肌や喉、唇の乾燥対策は必ずしてください。
髪も、オイルなど揉みこまないと、静電気でバリバリしちゃいますよガーン
kanayが持っていったものをご紹介。


ドクターブロナーのリップはマットなので乾燥目的には良かったです。
大島椿のオイルは・・・油なのでくれぐれもこぼさないようにしてくださいね。
kanayはキャップの周囲をティッシュなどでくるんで、小さいジップロックに入れて持って行きました。
毎朝髪にちょっと塗りこんで出かけてました。
ボディバターは、たまたま家で使ってたものを持っていったんですが、現地でこれも大活躍!
メーカーはヴィクトリアシークレットでなくてもよいと思います・・・

そして爪。kanayは普通にマニキュア塗っていたのですが、それが良かったかも。
塗っていなかった同僚の爪は、バリバリに乾燥して、ぺりぺりと先が浮いてきてました;;
保湿クリームを塗りこんでやり過ごしていましたが、何かで保護した方がよいと思います・・・

こんな調子なので、kanayは最後の日、観光して回るにも、数時間に一度はあったかいカフェなどで暖を取らないと、楽しくなくなってきましたよ・・・
参考にしてくださいね。






にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply