バルセロナ旅行記(9)危ない?安全?治安について

バルセロナ
行ってみた個人的な感想で言うと、どうしてこんなにバルセロナは危ない危ないと言われているのか?不思議なほどでした……。
個人海外旅行を数回こなしている人であればまず問題ないと思いましたよ。
とは言え、やはり実際に行ってみるまでは他の人の感想をチェックするしかなく不安な気持ちでした。

バルセロナ
行ってみたら、そんな殺伐とした雰囲気はどこにもなく……
バックパックを片側にだらーんと下げて歩いている観光客、一眼レフむき出しでうろうろしている観光客、ランブラス通りで立ち話に夢中の観光客がたくさんいました。
ええー!
他のヨーロッパの都市と変わらないですよ!

バルセロナ
そういった行為が良いかと言われると良くないのですが……;;
地下鉄、バス、タクシー全て使った一週間ほどの旅行中、
何か犯罪に巻き込まれている人を見ることもありませんでした。

運が良かったと言われればそれまでなのですが、気をつけたこと、気になったことを書き出してみます♪


◆時期
kanayが旅したのはオフシーズンにさしかかる時期でした。
ヨーロッパでは夏あるいはトップシーズンと言われる時期は窃盗団が集団でやってきて仕事に精を出します。
(獲物?となる)観光客が多いからです。
これはヨーロッパの多くの国で聞くので、スペインでも被害に遭う確率が高くなるのでは?と思います。
だから日本で言うGWや夏休みに訪れるなら、より気を引き締めて旅した方がいいのかもしれませんね。


◆行動する時間帯
基本的に太陽が出ていない時間帯はホテルにいました。
人気の観光スポットを訪問する際は、朝イチが良い場合が多く
やむなく早朝にホテルを出ることもありましたが、それでも6時台以降でしたね~。
6時台だと街中にほぼ人影はないですが、冬は暗いし酔っ払い?がフラフラ歩いていたりします。
複数で行動するならまず大丈夫で、一人の場合は近寄らずさっさと歩く、で良いと思います。

バルセロナ


◆貴重品
よく聞くのは斜めがけのショルダーバッグですね~。
もちろんそれも良いと思いますがkanayは持っていないので、
普通にバッグに入れて持ち歩いていましたよ。
ただバッグは持ち手が長く肩掛けOKなもので、かつ下げたときにちょうど脇の下の高さにバッグの口が来るものにしました。
これだと手は突っ込まれないです。
ジッパーつきならなお良いですね~。
また、底が深いものにしておくともし手を入れられてもなかなか取られないと思います。

現金やカードは小分けして、バッグ、上着の内ポケット、ホテルのセーフティボックスに分けて使っていました。
一度に全部取られることがないようにです。

日本で使っている大ぶりの財布ではなく、ぺらぺらのジッパーポーチで十分です♪


◆スマホ
出しているとひったくられる!なクチコミが多いスマホ……。
でもkanayが行った時はスペイン人含めて普通に街中で使っていましたよ~。
日本と変わらない風景でした。

もっと目立つ一眼レフを脇に下げてよそ見している観光客の方が見ていてハラハラしました;;

スマホは現在地を確認するためにkanay必須のアイテム。
使うときは通りの隅に寄り、壁を背にして後ろから盗られないようにくらいは気をつけていました。

バルセロナ

いろいろ書いてみましたが、海外旅行に何度か行っている人から見たら
「普通じゃーん」ではないでしょうか?
kanayもそう思いましたw
夏に行ったら、ちょっと印象が変わるのかな??

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村