バルセロナ旅行記(13)バルセロナのクラシックホテルたち

バルセロナ ホテル
いつか、一ヶ月ほどかけて泊まり歩いてみたい……♪
せっかくなのでkanayが調べたバルセロナのクラシックホテルたちを紹介しますね。
ここでいうクラシックホテルは、ガウディらが活躍したモデルニスモ時代(1800年代後半~)以前の建物を利用したホテル、と言う意味で使っています;;
他の国のクラシックホテルというと、当時の設備をあくまで改築、修理することで営業し続けているところが多いと思いますが、
バルセロナのクラシックホテルのほとんどは、インテリアはフルリノベーションされて、設備は最新のものです。
そのおかげですきま風に震えたり、設備の古さに悩まされたり(クラシックならではの体験でもあるのですが)といったことはありません。

なので、「なーんだ、外側だけかぁ」という見方も出来るわけですw
中については当時の面影は生かされていないところがほとんどです。


Hotel Neri Relais Chateaux(ホテル・ネリ)

12世紀の建物をリノベーションしてホテルとして営業しています。
多分まったく予算を気にしなくて良いのだったら、kanayはここを予約していたことでしょう・・・w
(とはいえ、二人以上で泊まるならそこまで高くはないです)
共有スペースにはうまくクラシックが取り入れられていて、バルセロナの中では「クラシック感」が一番味わえるホテルじゃないかと思います。
サイトなどを見る限り、雰囲気もサービスも最高のよう♪

バルセロナ ホテル
惜しいのは立地。
歴史の古いゴシック地区にあるので、それはこのホテルにはふさわしいのですが、

・地下鉄駅まで徒歩10-15分程度
・路地が多いゴシック地区は、夜間の出歩きはお勧めされていない
・路地が狭いのでタクシーを呼びにくい

です。
また同じ名前「ネリ」でもう一件、全く別のホテルがありますので、予約の際は間違えないようご注意下さいね。


Hotel 1898 (ホテル1898)

kanayが滞在したホテル。
滞在記はこちらをご覧くださいね。

バルセロナ旅行記(11)ポケリア市場から徒歩2分♪由緒あるホテル「Hotel 1898」に滞在(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-453.html

滞在してみたら、あまりの立地のよさにびっくり!
とにかく総合点が高いホテルです。
次回の滞在でもたぶんここを選んでしまうと思います♪


カサ フスター ホテル (Casa Fuster Hotel)
バルセロナ ホテル
最後までkanayが「Hotel 1898」と悩んだホテルのひとつですw
1908年に有名なモデルニスモ建築家であるモンタネールにより建てられた建物がホテルになりました。
外観は、このページで紹介しているクラシックホテルの中でもっともモデルニスモ的で、有名な世界遺産建築「カサ・バトリョ」を思い出させるほど豪華でユニークです。

kanayがこちらを選ばなかったのは、インテリアがどちらかというと好みではなかったためという個人的な理由です;;

バルセロナ ホテル
静かで治安のよいグラシア通りにあります。
滞在中に近くを通りかかりパチリと一枚♪

ただ行ってみると、観光スポットへの交通の便はランブラス通りにあるホテルには負けてしまってるなーと思いました;;
一番近くにあると思われるカサミラに行くにも徒歩15-20分かかってしまうという・・・・・・。
また、部屋数が多いため団体さんも時々訪れるそうです。
(それなりのお値段なので、紳士淑女が多いと思いますが)


ホテル マーサーバルセロナ (Hotel Mercer Barcelona)

ここもお値段が許せばぜひ泊まってみたかったホテル!
古くは古代ローマ時代から続く一画をリノベーションしてオープンしたホテルだそうです。
名だたる建築家が手がけた~という類のホテルではないですが、歴史があるという意味ではぶっちぎりかも?


エル パレス ホテル (El Palace Hotel)

1919年開業の高級・有名ホテルです。
サルバドール・ダリが滞在していた「サルバドール・ダリ・スイート」が有名。恐ろしく豪華な部屋ですw
全体的にヴィクトリア朝っぽいデザインなので、モデルニスモとはテイストが違いますが・・・・・・
カタルーニャ広場から2-3ブロックほど歩いたところにあるので、立地もまずまず。


参考にしてください♪


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村