バルセロナ旅行記(28)バルセロナの台所!ポケリア(サン・ジョゼップ)市場をぶらぶら♪

ポケリア市場
気づけば一日で世界遺産を4つもまわってしまっていました……。
夕方、ホテルに戻ったらもうクタクタ;;
ホテルから徒歩2分のポケリア市場へ買い出しに行きました♪
こういう、ちょっとしたときにふらりと買い出しに行けるホテルの立地にはすごく助けられました。
ポケリアにもカルフールにも徒歩数分。
この日はできるならもう一歩も歩きたくない!と思うくらい疲れてしまっていたので……。

バルセロナ旅行記(11)ポケリア市場から徒歩2分♪由緒あるホテル「Hotel 1898」に滞在(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-453.html

ポケリア市場
さて、ポケリアというのはスペイン語で「胃袋」(!)のことだそうで
いわばニックネームです。
正式には「サン・ジョゼップ市場」と言います。

地下鉄L3のリセウ駅正面です♪



市場はどの国でも観光客に大人気です。
kanayももちろん大好き!
ですが、ヨーロッパの市場はオシャレですねぇ……。

ポケリア市場

ポケリア市場
アジアの市場にエネルギーでは負けていますが、写真映えしまくりですw
きっとお店もそれを意識して、とっても綺麗に商品が陳列されてます。

ポケリア市場
あと、生臭ーいニオイもありませんw
ひたすらオシャレ……。


この市場はバルセロナで一番有名なところ&観光客が行きやすいので、昼間はいつ前を通っても、とっても混んでいました;;
中にレストランやバルが何軒かあるのですが、早朝あるいは閉店直前じゃないと、まず空席はない感じ;;
バルなんて、後ろに立って(席が空くのを)待っている人も……。

なので気軽に立ち寄れますが、ココでの食事はアテにしない方が良いと思います。
歩きながら食べられる軽食をつまむくらいに考えておくことをオススメします;;

ポケリア市場
朝7:30(!)頃立ち寄った市場内の有名カフェ「Pinotxo」でもこんな感じだったので……。
kanayは温かいコーヒーを一杯だけいただいて早々に退散しました。

ポケリア市場
さて、夕刻に市場で食事をとるという無謀なことは諦めていたkanayは、持ち帰りを利用しました♪
市場には、生ハム、果物、ナッツ、お菓子などさまざまな食材が売られていて、量り売りで持ち帰ることが出来ます。

ポケリア市場
kanayはそれほど混んでいないバルを見つけて、テイクアウトをお願いしました。
新しいバルなのか、クチコミサイト等であまりまだ知名度が無いのだと思いますw
でもスタッフはすごくフレンドリーで楽しく注文できました。

あ、観光客が多いので市場のスタッフはほぼ英語OKです。

ポケリア市場
一度は食べてみたかった、タコのガリシア焼き!
その場で作ってくれました。
とってもとっても美味しかったのですが……
これもやっぱりオリーブオイルがばっちりで、下の付け合わせのポテトに染みこみまくりw
かなーりヘビーな一皿になっておりました;;

市場の別のお店で買ったフルーツの盛り合わせと付け合わせのバゲットとカヴァでおいしく頂きました♪


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村