イタリア旅行記(4)航空券は取りやすいローマ行きを買うのが吉!

イタリア
今回は、いきなりローマ行き航空券を買ってしまってから旅先のことを調べ始めたため、航空券についてのチェック時間は実質無かったのですが……

ですが、その後で調べるにつれ、「あれ、これで良かったんじゃ……」と思うようになりました♪
イタリアは高速鉄道が非常に発達しているので、半島の中ほどに位置するローマからはどの都市にも数時間で移動することが出来るのです。

もちろんフィウミチーノ空港へも鉄道は伸びているため、鉄道主要駅への移動も簡単です。




また、日本からの航空券もローマ行きが一番多く売られているので買いやすい。
迷ったらとりあえずローマ行きを押さえてしまいましょう。

他の都市はどうしてもローマよりは便数が減りますし、エアラインによってはローマ以外に就航していなかったり……。
結局ローマに行ってから国内線に乗り換えるのが早かったりします。



ちなみにkanayがチケットを取ったエティハド航空では、アブダビを経由してローマに行くルートになります。
アブダビを経由すればほとんどのイタリアの都市に就航しているみたいですね。

イタリア
エティハド航空 就航地
http://flights.etihad.com/ja-jp/

アリタリア航空はミラノ直行便は出しているみたいですね。
https://www.alitalia.com/ja_jp/fly-alitalia/alitalia-world/jpn-italy-timetable/narita.html

※アリタリアはどうにも機材が古い印象がありましたが、とうとう破綻してしまいましたね……
お客さんはたくさんいそうなのに、やはりLCCなどに押されてしまったのでしょうか;;


たまに出る旅行会社のチャーター便で各都市に直行するフライトがなくもないですが……
これは往復の日程が決まっているので、特に個人旅行派には使いづらいでしょう。

また、価格から考えてもやはりローマ行きが一番安い印象です。
とりあえずローマまで行って、陸路を高速鉄道で移動、というのが一番便利でリーズナブルな移動なのかなと思います。
観光地ど真ん中の鉄道駅にダイレクトに行くことができ、また、価格も片道2~5000円ほどで済みます。
(2017年4月現在・2等車)





イタリアの高速鉄道は、国営の「トレニタリア」と民営の「イタロ」の二つがあります。
予約もオンラインで出来てしまうので楽ちんですよ♪

トレニタリア 公式サイト(日本語!)
http://www.trenitalia.jp/

イタロ 公式サイト(英語)
http://www.italotreno.it/en/

(この記事の画像はpixabay.comからお借りしました)


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村