イタリア旅行記(11)ローマ・フィウミチーノ空港へ到着!空港バスでテルミニ駅へ

空港バス
日本を出てから19時間……。ようやくローマへ到着です!
市内への向かい方は色々ありますが、kanayは空港バスを使いました。

空港バス、安くて良かったのですがいろいろなところで時間をとられる結果になりました;;
時間的に余裕のある人向けですね~。


フィウミチーノ空港へ着いたのは現地時間の朝7時。
入国審査には長い列が出来ていましたが、カウンターの数も10ほどあり、15~20分ほど並んだだけで済みました。
観光立国ですから、入国者は多いでしょうね。

ローマの空港
スーツケースも(プライオリティタグのせいかもしれませんが)さっさと出てきてくれて到着ロビーに出たのがまだ8時前でした。
とにかく時間がかかるとのクチコミが多かったので拍子抜けしました;;


空港から市内へ向かうには幾つか方法があります。
ホテルにそのまま向かうのであればそこまで気にしなくて良いのですが、
他都市などへ向かうため乗継ぎが必要な場合は注意!

ローマには「テルミニ(Termini)駅」と「ティブルティーナ(Tiburtina)駅」というのがあり、別の駅になります。
空港から直通で目的地に行く場合は良いのですが、市内で乗り換えする場合はどちらの駅を使うのか事前に確認しておいて下さいね。



※間違って別の駅に着いちゃった場合、両駅は2kmくらいの距離などでタクシーを飛ばせば間に合うかも?


kanayはテルミニ駅でフィレンツェ行き列車(Italo)に乗り換える必要がありました。
時間に余裕を持ってItaloの予約をしていたことも有り、テルミニ駅までははじめ、ローカル列車で行こうと考えていたのです。

出発数日前になって、ローカル列車はテルミニでは無くティブルティーナにしか行かないと言うことに気がついてビックリ!
テルミニ駅に向かうには、以下の3つの方法になるようです。


・レオナルドエクスプレス Leonardo Express(急行列車)
http://www.trenitalia.com/tcom-en
日本から予約もできますし、何と言っても30分でテルミニ駅に着く便利な空港直通列車です。
片道14ユーロだそうです。


・空港バス
TAM
http://www.tambus.it/index.php?lang=en
Terravision
http://www.terravision.eu/
SIT
http://www.sitbusshuttle.com/en/

空港バス
一部だけ挙げましたが、たくさんのバス会社が空港バスを運営しています。
こちらは1時間かかりますが、片道5-8ユーロくらいと、最もリーズナブルですね~。
予約も出来ますが、バスステーション内にチケットカウンターがそれぞれあるので、到着時間が遅れがちなエアラインを使うときなどは当日窓口で買えばいいかと思います。

カードが使えたかは未確認ですが、バゲッジクレームに両替、ATMどちらもありました!
空港バス

空港バス


・タクシー
2017年5月現在、定額でローマ市内まで48ユーロだそうです。
クルマなのでやはり1時間ほどかかります。


レオナルドエクスプレスを使うほど焦った日程にはなってないしなぁ、ということでkanayは空港バスをTerravisionで予約しました。
片道5ユーロで、テルミニ駅のマルサラ通り側につきます。

空港バス
空港到着ロビーに入ると、向かって右手側の突き当たりにバスステーションがあります。
「Bus station」との案内表示があちこちにあるので、迷うことはないでしょう。

空港バス
バスステーションは綺麗で、バス会社ごとのプラットフォームがずらっと並んでいます。
これもあちこちに、「バス会社、行き先、出発時間、プラットフォーム番号」リストが電光掲示板で表示されている(写真で黒く写ってるところ)ので、自分がどこから乗ったら良いのかも非常に分かりやすいです。

次々に入ってくるバスもどれも綺麗。
差は無いように思います。
あえて選ぶとしたら値段(1-2ユーロ差)と、到着場所かなと思いました。(後述します)

10分ほど定刻から遅れてTerravisionのバスが到着。
まずは座席下の荷物置き場にスーツケースを詰め込みます。
ドライバーさんは手伝ってくれないので、自力で持ち上げ、突っ込める荷物にしておく必要がありますね。
それからチケットをドライバーさんにもぎってもらい、乗り込みます。


これはTerravisionだけだったのかどうかは不明ですが、チケット確認がすごーく厳しかったです。
kanayはだいぶ列の後ろ(20-30人くらい前にいた)に並んでいたのですが、一度荷物を突っ込んだ前の人たちのうち、半分くらいがまた荷物を引っ張り出し、どこかへいってしまうのに気がつきましたw

もぎりの時に、ちゃんとその時間の予約かどうかを見ていて、違う時間帯の場合は乗せないようにしているみたいです。
Terravisionのチケットには「乗り遅れた場合、後続のバスに振替えできます」と書いてありますが、あくまで予約優先みたいですね。

乗り込んだあと、出発前にもチケット確認。
テルミニ駅に着いた後も、立ち上がる乗客を大声で引き留めてもう一度チケット確認。
確認が済んだらようやくバスから降りられて、荷物置き場のドアを開けてくれました。
(最後の人が降りるまで、先に降りた乗客は荷物が出せず待ちぼうけです;;)

バスを降りるまでは絶対チケットはなくさないようにしましょう~。

空港バスは安くて良いのですが、このようにバスの遅れ、チケット確認待ちや、ホーム内横断など何かと時間をとられてしまうようです。
午前9時台の便で、テルミニ駅前では軽い渋滞にはまり、予定到着時刻より10分遅れました。
朝夕はラッシュ渋滞もあるとか。
ご注意下さい~。

テルミニ駅
ちなみにテルミニ駅は非常に広いので、もし事前にどのホームに列車が来るのか予想が付いたら、近い場所にある通りへ到着するバス会社を探すと良いと思います。
kanayの場合、Italoは1番ホームだったのですがマルサラ通り側は24番ホーム側(赤枠で囲まれた場所)だったので、延々と駅を横断する羽目になりました;;
5分は歩いたと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村