タイ(サムイ島、バンコク、チェンマイ)

バンコク旅行記2017 (2)SIMはもう日本で買っておく時代になっていた

0
SIM
https://pixabay.com/

今回も、ネット環境は空港でSIMを購入して整えようと思っていました。
ルーターを持って行くか、しばらく前に購入した端末でテザリングができるようなのでそれにするか……


ねこ氏に相談したところ、「アマゾンでこれ売ってるのだけど、これタイで使えるやつでは?」と言われてビックリ。



うわ~!
全然知りませんでした。

タイ旅行ってどこまで便利になっているのでしょうか!?
それだけ日本人に人気のある旅先ならではですね。
(他にハワイ用のSIMなども売られているようでした)

ネット代を安くあげるには、どの国でも空港でのSIM購入がお勧めなのですが、タイミングが悪いと長蛇の列になっていたりしますよね;;
また、カードが使えないところもあるので、その場合は先に両替をしなければならなかったりします。
その問題が一気に解決してしまうんです。

しかも1000円以下なんて、現地とあまり変わらない値段では……?
少しぐらい手数料払っても良いくらい便利なのに
利益が出ているのかしら?なんて余計な心配までしちゃいました。


もちろんこれを2枚購入して、それぞれのスマホにセットするだけで、今回のバンコク旅行のネット対策は完了してしまいました。


・アクティベートから7日間、インターネット無制限
(正確には2.5GBですが、動画を見まくったりしない限り7日で使い切ることは無いかと)。
・100バーツ分の通話付き

のプランつきのSIMです。
旅行にはぴったりですね。

バンコク
成田/羽田空港でSIMを入れ替えておけば、タイに降り立ってすぐインターネットに繋がりますね♪
kanayはデュアルSIMタイプの端末を持っていたので、2枚入れておけば入れ替えさえ不要で、タイに着いたら切り替えるだけ!

アクセスポイント(APN)の設定も不要でした。
タイに着いてそのSIMを起動させると、数分ほどでSMSが届き(タイ語&英語)、その後で使えるようになりました。

バンコク
スワンナプーム空港には無料WiFiが飛んでいるのですが、かなーり遅いです;;
入国審査待ちやバゲッジクレームでの荷物待ちのときにもいろいろ調べ物ができて本当に助かりました!

※トップの写真はお借りしました。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply