デンマーク・コペンハーゲン旅行メモ♪(2)市内の交通

コペンハーゲン

さて、コペンハーゲン中央駅に降り立ったら、そこからもう歩いて5分ほどで
観光地として有名なストロイエ通り(上の写真)についてしまいます。

…言い忘れてましたが、他の国の多くと同じく、デンマーク国鉄でも、
どこそこに着きましたぁ~なんて親切なアナウンスはやってくれません;;
ホームについたら、ホームに立ってる駅名の書かれたサインボードを
必死に確認しましょうw

kanayはだいたいストロイエ付近にあるショップ(別記事でご紹介しますね)にしか用がないので、
そうなると空港~中央駅しか、公共の交通は使わなくて済むのですが、
有名な人魚姫を見に行く場合には、電車もしくは路線バスを使う必要があります。


コペンハーゲンの地図(阪急交通社さんのサイト)で確認してみてくださいね。

tivoli.jpg

コペンハーゲン中央駅はチボリ公園のすぐ脇です。
ストロイエ通りより遠くに行くなら、足が自慢の方でない限り、
何かに乗っていかれる事をオススメします。

それから、タクシー以外のどの交通機関を使うにしても、だいたい3区間以上乗るor立ち寄るならば、
コペンハーゲンカードという、観光客向けのパスを買って使うこともオススメします。
観光用の交通機関や施設がまるっと割引or無料になるパスなので。

これで、電車&バスは市内はだいたい無料で行けます。
また空港への行き帰りはさすがに遠いので無料とはなりませんが、
切符を買う際に、このカードを提示すると、無料でいける駅~空港間だけの料金で済んじゃいます。

このカードはホテルや、チボリ公園斜め向かいの観光案内所で買えますよ。
インターネットで買って、事前に送ってもらうこともできるみたいですね。


◆路線バスを使う場合

一番分かりやすい路線バスの乗り場は、市庁舎の前の広場です。
いろんな場所へ向かうバスのステーションになってますので、
どこに行くにも、まずはここを基点にできると思います。
前出の観光案内所に行って、最新の路線&時刻表を貰うといいでしょう。
またはバスステーションに直接行って、人に聞くか、路線ごとに発着ホームが分かれているので、
それぞれをチェックして、掲示してある路線図を見てもいいかもです。

路線検索は、英語/デンマーク語でなら
ここで調べられますよ。最寄り駅もマップで同時にチェックできます。

◆電車(エストー)を使う場合

コペンハーゲンとその周辺を走る電車がエストーです。
路線図はこちらです。
バスほどこまめに止まりませんが、行き先次第では、早くつくことができます♪

駅がある場所には、このページ右上のSって言う赤いロゴのサインが出ているので
町歩きの際も分かりやすいですよ。

◆その他

その他の交通手段としては、タクシーや地下鉄がありますが、
前者は普通に北欧物価で高いことと、地下鉄は観光に使うには駅が少なすぎるってことで
紹介は遠慮しておこうと思います~。

それから…
徒歩移動の場合、歩道と車道にある「自転車専用レーン」に気をつけてくださいね
タクシーを拾ったり、道を横切ろうとしてうっかり踏み出すと、自転車に轢かれちゃうことがあります;;
デンマークはエコ促進の一環として、こういうレーンを設けているんですが、猛スピードで
現地の皆さんは自転車をこいでます。

参考にしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ デンマーク旅行へ
にほんブログ村

↓(おまけ)人魚姫の像は、市庁舎前からバスで30分ほどの場所にあるんですが、
kanayが前に立ち寄ったときは、万博に貸し出されていて、いませんでしたw
今はもうさすがに戻ってきたみたいですけど。
人魚姫おらず