タイ(サムイ島、バンコク、チェンマイ)

バンコク旅行記2017 (6)トンローの可愛いホテル「The Salil Hotel Sukhumvit 57」に宿泊 (後)

0
The Salil Hotel
今回のバンコク旅行ではThe Salil Hotel Sukhumvit 57に宿泊しました!
最後はホテルのサービス面を。


部屋の様子は前回の記事で紹介しています♪

バンコク旅行記2017 (5)トンローの可愛いホテル「The Salil Hotel Sukhumvit 57」に宿泊 (中)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-530.html

The Salil Hotel Sukhumvit 57

チェックアウト時に貰った可愛いお持たせ。
マフィンです!
日本の高級旅館などではたまに貰うこともありますが、海外では個人的に2回目の出来事でした。

ちなみに行き先はカンボジアで今回の旅行記には全く関係ないけれど……

アンコール・ワット旅行記(13)帰途へ。シェムリアップ空港
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

The Salil Hotel Sukhumvit 57

そのままスーツケースに入れて日本まで持って帰ってきてしまったのですが、
家で開けてみたら、ミネラルウォーターが一緒に入っていました;;

あ、お持たせじゃ無くて、空港など移動時間のおやつとしてくれたんだなぁ、とその時初めて気がつきましたw
でもこれも嬉しい心づかいですよね。
バンコク、ホテルだらけなので、新しいホテルはサービスで頑張らないといけないのかもしれません。

The Salil Hotel Sukhumvit 57

あと嬉しかったのは、チェックイン時にセキュリティボックスの暗証番号がリセットされてなかったり、カードキーが効かなくなってしまったりしたときの対応。
どちらも30分以内にスタッフが駆けつけて直してくれました。
日本だと当たり前かも知れませんが、海外でこれは結構すごいことだと思いませんか?


などなど、好印象の部分もあったのですが……。

実は、カードキーエラーが起こったのが毎日だったんです;;
カードキーって、携帯などと一緒に持ち歩いていると確かに磁気が弱ってしまってエラーになることがあるのは知っていました。
そんなときはフロントへ行って、磁気を入れ直して貰うことで部屋には入れるようになります。

2日目は携帯と一緒にしないよう管理していたのですが、それでも駄目だった。
後で分かったのですが技術的な問題が起こっていたようです。

The Salil Hotel Sukhumvit 57

何度磁気を入れ直しても入れ直しても部屋には入れなかった!
7階の部屋とフロントを3回も行ったり来たりして、それでも解決しないので、
とうとう「スタッフ側で直したのを確認するまでロビーにいます」って言っちゃいました。


そしたらやっと自分たちで確かめに行って、駄目だというのが分かったらしく、とりあえず管理用のカードキーを貸してくれることになりましたが……。

一日出かけて帰ってきた後だったので、すごく疲れました。
まあkanayたちも3回も黙って往復せず、すぐ言えば良かったですね;;

旅が終わってみたら笑い話ですが、こんなこともありました;;

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply