タイ(サムイ島、バンコク、チェンマイ)

バンコク旅行記2017 (11)BTS一日券で巡るバンコク。ツーリストボートは値上げ

0
バンコク

さて、1日目の記事に戻ります!
ホテルThe Salil Hotel Sukhumvit 57にチェックイン後、さっそく観光へ出かけました。

観光とは言っても、今回はねこ氏の癒やしがテーマであるため、タイマッサージばかり行っていた気がします;;
この日も、最初の予定はアソークにあるタイマッサージ店です。

バンコク

ホテルはBTSのトンロー駅から歩いて5分ほどのところにありました。
トンロー駅に向かい、一日券(One day pass)を初めて購入してみました。

バンコク

BTS One-Day Pass 140バーツ(約450円)
http://www.bts.co.th/customer/en/01-ticketing-type-one-day-pass.aspx

その名前の通り、一日(とはいえ、24時間では無く、購入した日の最終便までしか使えないようです)
今回こちらを買ってみたのは、まずまず、もとが取れる旅程だからというのもありますが、BTSって

・券売機がいつも混んでいる
・券売機はコイン、しかも少額コインしか使えない


のが辛いなーと常々思っていたから;;
もし運賃で元が取れなくても、上のデメリット(時間、小銭をキープする気苦労)を考えると、十分お得なんじゃないかと思うのです。

長期滞在、在住の方はSUICAのようなプリペイドカードを使ってるようです。
こちらを買っても良いかも知れませんね~。

どちらのカードも窓口で買うことが出来ますよ。


ちょっと話が逸れますが、BTSってカードをかざしてからゲートが閉まるの、東京に比べて早くないですか;;
最初にバンコクを訪れた際、2/3くらいの確率で、閉まろうとしたゲートで腰を強打していたkanay……
今はほとんどセーフになりましたが、それはやや小走りで改札抜けてるから……;;

バンコク

とっても便利なBTSなんですが、バンコク観光上は、全てのスポットを網羅するには全然カバー率が足りていません。
そこをバス、タクシー、ボートなどで皆さん補っているわけですね~。

バンコク

本日の観光ではタクシーと並んで、サパーンタクシンから乗るツーリストボートにも乗りました。
kanayは以前にも乗ったことがあったのですが、ねこ氏は初めてなので、経験して貰おうかと~。

バンコク旅行記(15)ボートで快適に観光! (Chao Phraya Express Boat)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-185.html

アクセスやチケットの買い方などは、上の記事でご確認下さいませ。
乗る仕組みは2017年でも変わっていなかったんですが……。

バンコク

2013年当時は片道40バーツだったんですね。
今回は50バーツ。10バーツの値上げが起こってました;;


バンコク

でも、船から眺める風景は当時と変わらず♪

途中、通り過ぎた桟橋からおじさんが生ゴミ?残飯?をバケツから捨てたら、ものすごい水しぶき!
よく見たら、数え切れないくらいの魚が飛び上がって餌を取り合いしてるんです……。
見ていて少し気持ちが悪くなりそうなほどいましたよ;;
珈琲色の水なので、魚なんているのかな?と思っていたのですが、どうしてどうして、たくさんいるんですね~。


個人的には良かれ~と思って案内したボートですが、約30分のあいだ、心地よい揺れにねこ氏は爆睡!
その上、お寺方面に向かったのですが、
「(待ち時間も含めて)結構時間かかるよね?アソークからタクシーのほうが早くない?」
との辛口コメント;;

バンコク

まあそうなんです。
サパーンタクシンて、ほぼ中心地から外れたところにあるので、アソークから行くだけで2-30分かかります。
それに、ボートは20分に1回くらいのペースで来るので、待ち時間も結構あります;;
50バーツというのも、二人だと100もかかることになりますしね。
市内中心部の観光地に向かうなら、タクシーの方がいいかもしれません。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply