イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記(43)ローマのホテル選びはやる気♪根気♪がコツかも

0
ローマ

フィレンツェからローマに戻ってきました!
さすがに世界トップクラスの観光都市だけあって、ローマにはホテルがたくさんあります。


何も考えずに選び始めたら、数が多すぎてそのうち訳が分からなくなってしまいますよ~;;
あるホテルサイトを見てみたら、何と1000軒近くも登録がありました。

kanayもさんざん迷ってから決めたのですが、今になって思えば


1.ローマで見たい場所を決める(立地を絞り込む)

2.泊まりたいホテルのグレードを決める

3.ひたすらローラー作戦でホテルを調べる



個人的には、この順番で選んでいくのが効率が良かったなぁ~と思います。


とにもかくにも大事なのが立地



一週間以上かけてじっくりローマ市内を観光する時間がある人は(郊外で無ければ)どこでも良いと思います♪
見どころは市内のあちこちに散らばっていますが、いずれにしても足を運ぶでしょうので。

しかし多くの人は1-2日しかローマ観光に割けないのではないでしょうか……。
そうすると
「コロッセオだけは見たい」
「ショッピングだけはやりたい」など、
まずは何をするのか、から先に決めることをお勧めします。

ローマ

市内は広く、移動に時間がかかる場合もありますし、観光スポットが混んでいれば、さらに待ち時間もかかってしまうからです。
(待ち時間でスケジュールを消費しなくて済むように、なるべく予約しましょう!)

ローマ

しかもローマの遺跡は大きなものが多いです;;
コロッセオ(とフォロ・ロマーノ)などは、きちんと見学するとそれだけで3時間ほどかかるでしょう。

行く場所、見る場所を決めたら、その近くに絞ってホテルを探せば良いことになります。


ITALO

あ、複数都市を訪問予定の方は、市内でどこに行こうが、テルミニ駅周辺にホテルを取るのがお勧めだと思いました。
恐らく列車のチケットは事前に取っているでしょうから、遅れるわけにはいきません。

ローマのバス

でもローマの道路はたいてい混んでいるので、タクシー・バスは、まず遅れてしまいます。
地下鉄は遅れないかもですが、とっても混んでいるのと、軽犯罪が多いようなので、これも慣れないうちは神経を使うと思います……。


駅から徒歩圏にホテルを取れば、列車の乗り遅れのリスクはかなり減らせますし、
バス・地下鉄・タクシーの起点にもなっているので、移動時間を除けばまずまず観光もしやすいでしょう。


次に、ホテルのグレードです。
もちろん安く豪華なところに泊まれれば良いのですが……。
ローマに限らずですが、イタリアのホテルは高いです。

kanayはこれまで春~夏の良いシーズン(=高いシーズン)しか行っていないせいもありますが、
一泊15000円出して、どうにか15平方メートル未満の大きさの部屋、かつ日本の清潔なビジネスホテルレベル、という印象です;;
一泊25000円までお財布を緩めたら、適度に広くて新しくて口コミの良いホテルは割と早く見つかるでしょう。

土地が無いのか、ほんとに狭い……。

kanayは良さそうなホテルを見つけても、部屋の狭さを見て諦めたところが何軒もありました。
一人旅ならまだしも……。
カップルや家族で泊まる人は、早まって、学生のワンルーム部屋みたいなところを予約してしまわないように気をつけて下さい。


それから日本のホテルと大きく違うのは、朝食無しや、あってもコーヒー&パンだけ、というところが多いこと。
これはヨーロッパの食習慣(朝食はちょっと食べるだけ)もあって、決してホテルがケチっているということだけではないのですが……。
やはり日本のホテルの豪華なビュッフェに慣れて期待してしまっていると辛いですよね。

朝食をしっかり食べたいのであれば、ビュッフェを明記しているところや朝食の評判が良いことを確認して予約しましょう♪


あと、バスタブが必須な人は、少なくとも3つ星以上のホテルだけチェックした方が早いと思います;;
正直、3つ星だとついていない方が多く、4つ星だとついていることが多い印象でした。

Mercure Firenze Centro Hotel


立地、設備、安さ……。

どれかを外せるのであればすんなり見つかりますが、
バランスが良いホテルを探すのは時間がかかります。

でも星の数ほどあるホテルを、じっくり調べていけばひょっこり良い部屋が見つかる場合もあります。
これが3番目の「ローラー作戦」で言いたいことです。

もし調べる時間が取れる人は、日本語のサイトで紹介されていないところ、まだオープンしたてのところなど、
ライバル?の観光客がついつい目を離してしまうようなホテルもしっかりチェックしてみてほしいです!

ローマ

ちなみに最近の旅行でkanayが個人的によく使うのは、Google map ですw
map上で探すと口コミと立地が同時にチェックできますので。

だいたいそういうところは、マンションやアパートの1フロアを改造して客室にしてあるような、小さなお宿です。
「え?広いし朝食ビュッフェだし……この予算で良いの?」ってところがあったりするのですよね。
ト○ップアドバイザーにも載っていないか、載っていてもまず上位には上がってこないので見つからないです。


そういった部屋なら「Airbnb」(民泊サイト)でも探せるかも知れませんね。

Airbnb
https://www.airbnb.jp


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply