イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記(62)ナヴォーナ地区の美味しいジェラート&スイーツたち☆☆

0
ナヴォーナ

kanayが滞在したナヴォーナ地区は、車がほとんど入り込んでこない、細い路地ばかりです。

なので観光客はのんびり散策できますし、美味しいスイーツショップもあちこちにあります。
kanayは出かける時や帰ってきた時にふらっと立ち寄っていろいろ食べてました♪


観光する!って感じではなく、息抜きに食べていたようであまり写真が残っておらず;;
また、どれもお互い徒歩1-2分以内に行ける範囲にあるお店たちなので、まとめて紹介してしまいますね!



「Frigidarium」

ナヴォーナ

kanay的オススメ度:☆☆
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも←コレ!
☆☆☆  これはおすすめ!



kanayの滞在したホテルから徒歩5分未満のところにありました。

イタリア旅行記(44) 朝食がお部屋食♪プチホテル「Navona street hotel」に宿泊(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-551.html

ほんとーに、いつ前を通ってもすごい人だかりで。
通行に邪魔なくらい;;

前回の記事で紹介した「Old Bridge」くらい混んでいます;;
なぜだろう??とクチコミを調べたら、このお店はサービスでジェラートをチョココーティング(トッピング?)してくれるんですね。


・ミルクチョコ(ネーロ)
・ホワイトチョコ(ビアンコ)

どちらかを選べます。
コンパンナみたいに言ってつけて貰うオプションでは無く、
店員さんから「ネーロ?」みたいに聞かれるので、好きな方を答えましょう♪


たしかにこれは太っ腹なサービスだ~と感心したのですが、なかなかそこまでして並ぶ気にもなれず。

とうとう帰国日の前日あたりに思い切って、開店直後10:30に行ってみました。
そしたら5人待ちくらいで済みました~。
(個人的にはそれでも並ばなきゃならないことに衝撃でしたが……)

開店後30分を過ぎると、ほんとに夜まで(25:00までやっているそうですが、個人的に確認できた20時頃までだと)ずっと行列です。
朝イチがやはりオススメです。

ナヴォーナ

ラズベリー&ココナツフレーバーに、ホワイトチョコをトッピング♪
トッピングのせいで何も見えなくなっていますが……


もちろんトッピングのチョコはジェラートに冷やされてパリパリになっています!
それはそれは美味しいです♪

けれど、食べ進めていくうちに、

「お、重い!!」

って思ってしまいました。
溶けたチョコのせいですごく甘くなり、後半は食べ進めるのが辛かったです……


甘い物好きな人なら大丈夫かな?
あるいは、もしかしたらフレーバーの選択ミスだったかも知れません。
フルーツ系(シャーベット)を選んでいたら、大丈夫だったのかも??

とてもじゃなく完食はできず、1/3くらいは捨ててしまいました;;





「CAM Bio VITA」


ナヴォーナ

kanay的オススメ度:☆☆
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも←コレ!
☆☆☆  これはおすすめ!




「Frigidarium」の斜め向かいにあるスイーツショップです。
ここはkanayがローマに到着して初めて立ち寄ったジェラート屋さん。
向かいの「Frigidarium」の混雑ぶりにびびって、思わず?入ってしまったお店なのですが、店名にもあるように健康志向のジェラート&スムージーを置いています。


どれも天然のフルーツを使った商品なので、さっぱりしていて、炎天下を歩いた後にはぴったりでした。
kanayはその後もスムージーを買うなどリピートしていたんですが……。
まちがいなく、ローマで一番多く立ち寄ったジェラート屋さんです!

でも見返すと……商品の写真なし;;

気が緩みすぎですよね。ごめんなさい。
すごく喉が渇いていたのと、「近いからまたすぐ来れるし」と思っていたんだと思います……。
ジェラートもいいですが、お店の中にでん!と置かれたスムーザーから直接取ってくれるスムージーがとってもオススメです。
日によって材料は異なっていて、レモンや人参などがありました。


よその地区から来た観光客はほぼ「Frigidarium」へ並んでしまうので、こちらで買う際にkanayが並ぶことは一度もありませんでしたw

わざわざこのお店のために足を運ぶ価値があるか?と言えば「???」ですが、使い勝手の良いジェラート屋さんだと思います。



「La Deliziosa」

ナヴォーナ

kanay的オススメ度:☆☆☆
☆     何らかの理由でおすすめしません
☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも
☆☆☆  これはおすすめ!←コレ!


ジェラート屋さんではないのですが、スイーツショップです。
ナヴォーナの路地のまた路地(?)みたいなところにひっそりとあり、お客さんはローカルだけみたいなところです。

ナヴォーナ

目立たないので、kanayもホテル近くを散策していて偶然見つけたお店でした。
上の写真の通りの右側。植物で隠れちゃってますね;;
Frigidariumから徒歩1分なんですけどね~。




とっても雰囲気が良い店先なので、最初は「雑貨屋さんかな?」とおもってパチリ。
でもよく見ると、ショーケース内にお菓子が並んでいる!!

小さくて可愛らしいお店ですが、全然気取っていませんw
kanayが入ったとき、地元のお客さんが(購入済みの)ケーキを手に持って食べながら店主と話していたのでびっくりしました。

お菓子はどれも1-2ユーロと手頃です。

ナヴォーナ

包み紙もただの小さな紙袋(直包みw)
日本で言うと鯛焼きやたこ焼きみたいな感覚なのかも知れませんね~。

kanayはシュークリームを購入♪
1ユーロだったかな?
部屋のネスプレッソでコーヒーを入れてお茶しました。

気軽に立ち寄れるのでナヴォーナに滞在する人にはおやつ調達先としてオススメです!


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply