イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記(67)ローマにあるおとぎの国!?「コッペデ地区」

0
コッペデ地区

旅行前にやった予習で、ローマの街の一画に不思議な場所があることを知りました♪

イタリア旅行記(3)ガイドブックじゃ物足りない!書籍で学ぶイタリア
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

「甘くて、苦くて、深い素顔のローマへ」という本に紹介されていました♪
コッペデ氏という建築家が手がけた建物が集まった一画で、この本によると「コッペデ地区」と言われているそうです。


紹介ページの写真にとっても興味が湧いて、立ち寄ってみました~。




場所はこの「Palazzo del Ragno」あたりです。
特に観光スポットでは無く、ただの住宅街なので、内部の見学などはできません;;
でも、1900年代になってから建てられたとは思えない、面白い建物がたくさんあるので、

・時間のある人
・建物に興味がある人

にはオススメしたいスポットです!

コッペデ地区

テルミニ駅から見ると、ボルゲーゼ美術館を超えた先にあって、バスで30分ほどかかります。
ちなみにこのあたりにはトラムも通っていますよ~。
この地区に来るときだけトラム体験もしました♪
乗り方などはバスと同じです!


トラムの駅を降りて、ターナロ通りをテクテク歩いて行くと……

コッペデ地区

なんだかディズニーランドにあってもおかしくなさそうな建物が見えてきました!

コッペデ地区

この建物はロータリーに面して建っているのですが、ロータリーを囲んでいる他の建物も、不思議なデザインのものばかり。
ちなみに、これらの建物にはちゃんと人が出入りしていたので、現実に使われているようです。

コッペデ地区

窓辺に置かれた鉢植え。
いったいどんな暮らしをしているのかな~。
内部見学がしたいなぁ……。
入場料取れると思うんだけどなぁ……。

コッペデ地区

中でもkanayが見とれてしまったのが、このファンタジーなお屋敷!
kanayの大好きな、ティム・バートンの映画に出てきそう!

コッペデ地区

柵に絡んだ花の手入れもキチンとされていたので、ここにも住んでいる人がいるのだと思います。
羨ましすぎます……!

コッペデ地区

コッペデ

気を取り直して、ロータリーから「ドーラ通り」に入ってみました。
ローマ神殿っぽい女性の浮き彫りがある壁!

コッペデ地区

コッペデ地区

通りをまたいでいるステキなアーチがあります。
中央に人の顔がついていて、キモ美しいと感じる人もいるかもですが;;

コッペデ地区

ため息をつきながらアーチをくぐります;;
えー!
アーチの内側に見えているのはシャンデリア!?

コッペデ地区

しかもよく見ると、窓とベランダまでありました……
ここまで来ると、無駄に贅沢なデザインな気もしてきます(?)

コッペデ地区

コッペデ地区

ガイドさんも案内板もありませんが、無料でテーマパークに行ったような気に(一瞬だけ)させてもらえる、不思議な場所です♪
夢中でシャッターを切ってしまいました。

よかったら行ってみて下さいね~。


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply