イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記2018(4)空港シャトルバス「SIT」でローマ市内へ

0
空港バス

ローマ(フィウミチーノ空港)は入国審査が長蛇の列なので、通過に時間がかかります;;

そのせいか、バゲージクレームで時間を取られることは前回も今回もありませんでした。
今回なんて、「ドーハからの荷物はこっちに置いてあります!」ってスタッフが呼びかけていて、
(ドーハ便のスールケース類は)もうレーンの脇に固めて置いてありました;;


入国審査待ちの間に何とかWifiの設定を終えたので、そのままスーツケースを取って出口へ。(今回、乗り継ぎは2時間でしたがちゃんと届いていました~)

今回も、ローマ市内へは空港バスで行くことにしていました♪
空港バスは民間のバス会社がたくさん乗り入れています。

空港バス

バスの乗り場へは、バスのマークが書いてある方へ進めば辿り着けますよ。

昨年は「Terravision」のバスを利用しました。
その様子はこちら。

イタリア旅行記(11)ローマ・フィウミチーノ空港へ到着!空港バスでテルミニ駅へ
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-500.html


今回は別のバス会社も体験してみたく、「SIT」を使ってみることにしました。

SIT

Sit Bus Shittle
http://www.sitbusshuttle.com/en/

こちらは空港からテルミニ駅前まで片道6ユーロ、往復11ユーロでした。
「Terravision」より1ユーロ高いですね。


「SIT」のバスチケットもオンラインで購入(予約)が可能です。
また現地でも、席が空いていればその場でチケットを買うことも出来ます。
ほぼ時間通りにバスは来ました。
(「Terravision」は10分ほど遅れました)

席が空いていれば……と言いましたが、昨年利用した「Terravision」のバスでは、空席どころか人が殺到してちょっと怖い雰囲気でした;;
それに比べて「SIT」は……

空港バス

二人しか並んでおらず、ガラガラでしたw


これが1ユーロの差なのでしょうか??
大きさは「Terravision」のバスと変わらないのですが、乗客は20名ほど。
乗車率10-20%といったところだったでしょうか。

空港バス

去年は乗り降りの際にあった、厳しいチケットチェックも無し。
もちろん乗車の際はチケットをチェックされましたが、降りるとき(テルミニ駅以外にも何カ所か止まります)は、「勝手に降りて~」なゆるい感じ。
あと、バス下のトランクルームもガラガラだったので出しやすかったですw

個人的には、ゆったり座れるので1ユーロでこの差なら、SITがオススメだと思いました;;


4月の平日昼間、市内まではやや渋滞していて、テルミニ駅前までは50分ほどかかりました。
これは道路事情ですから、どのバスを使っても変わらないと思います。

テルミニ駅前

また、昨年は復路をタクシーにしたので気がつきませんでしたが、ほとんどの空港バスの復路出発は、テルミニ駅前の「ジョリッティ通り」からになります。



でもSITバスの乗り場は、往路と同じ場所「マルサラ通り」発になります。
ここだけ注意が必要です!

テルミニ駅前




にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply