デンマーク・コペンハーゲン旅行メモ♪(6)人魚姫の像~お散歩ルート

コペンハーゲン

↑アマリエンボー宮殿の衛兵さん。毎日正午に交代式を観られます(無料)。

コペンハーゲンで数時間~半日程度の自由時間しかない場合は、ストロイエ通りで
ショッピングやお茶を楽しむだけになってしまいますが、もし、朝から夕方くらいまで(7~8時間?)
時間が取れるようでしたら、ぜひ人魚姫の像を見に行ってみて欲しいです♪

そこまで行けば、途中にある観光スポットを拾いながら、ストロイエまで散歩して歩いて戻ってくる
ルートがオススメです。

人魚姫おらず
↑上海万博で人魚姫は今、中国にいます、とのお知らせのボード;;
今はもう戻ってきていますよ!

人魚姫はここ(右下の地図参照)におります。
なので一気に列車かバスで人魚姫の像まで行き、そこから、


「カステレット要塞」→「ゲフィオンの泉像」→「オペラハウス」(眺望)→「セントオルバン教会」→
「アマリエンボー宮殿」→「ニューハウン」→「ラウンドタワー」


と戻ってくればストロイエ通りに到着なんです。

最寄の列車の駅とバス停では、人魚姫にはバス停の方が近いです。
良ければコペンハーゲンの交通について書いたこの記事を参考に、行ってみて下さいね。

人魚姫に最寄のバス停は「Indiakaj」です。市庁舎前のバスターミナルから30分ほどでつきます。
バス停から歩いて15分ほどのところに人魚姫の像があります。
スナックやアイスクリームなどの屋台もありますよ。

人魚姫はカステレット要塞の隣にいるので、そのまま運河沿いに要塞の方へ歩いてみてください。
雰囲気はちょっと皇居に似ているかな~
緑が多くてすぐ横は運河が流れているし、ジョギングしたり、犬の散歩してる人もいますよ。
ベンチもところどころに。
・・・つまり散歩にはうってつけなわけです♪

カステレットの桜

実は春先に訪れると、ソメイヨシノが植えられてることに気づきますよ。
これ、実はデニッシュパンで有名な日本の「LITTLE MERMAID」というパン屋さんが贈ったものと聞きました。
(このパン屋さん、チボリ公園の脇に店舗があるのでチェックしてみてください♪)

桜

綺麗です!!

そのまま要塞の外周に沿って歩いていくと、運河の向こうに何やらお椀を被ったような?奇抜な建物が・・・

オペラハウス

これ、オペラハウスなんです!!
有名な建築家さんが手がけられたようですね。
こういった建物があちこちにあるので、デンマークは建築に興味のある人にとっては、
たくさん観て回る場所があるのでしょうね。

ここまで来ると、目の前に「ゲフィオンの泉像」が。
神話をモチーフにした、かなり大きな像で、像の周りを噴水が囲んでいます。

ゲフィオン

教会
この像を過ぎて数分歩いたところに、「セントオルバン教会」がぽつんと建ってます。

壁石?に施された細かい彫刻がとても綺麗ですから、チェックしてみてください♪
(特に観光客に配慮はされていないので、中に入ることはできません)










ふ~。バスに乗ってから、ここまで、2時間ほどでしょうか。
続きは次回~。




にほんブログ村 旅行ブログ デンマーク旅行へ
にほんブログ村