イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記2018(18)行ってみたらミシュラン店「Colline Emiliane」(ランチ編) ☆☆☆

2
Colline Emiliane

レストラン「Colline Emiliane」のランチに、(結果的にですが……)当日滑り込むことが出来ました♪
お店のアクセスや予約(だったのかな~?)までの道のりは前回の記事を見てくださいね。


イタリア旅行記2018(17)行ってみたらミシュラン店「Colline Emiliane」(予約編) ☆☆☆
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-594.html


恐る恐る店内に入ってみると、14時半を過ぎているのに、本当にまだ満席でした!
びっくりです……!
そして、一つだけ小さいテーブルが空いていて、そこに案内されました。

Colline Emiliane

でもみんな、ランチはとっくに終わっているようでした;;
なのに外の様子などお構いなしな感じで、デザートを食べ終えているのに、のんびりおしゃべりしているんです。


これがイタリア流なのでしょうか?
スペインやイタリアでは、食事はゆっくり時間をかけてとるものみたいですね。
日本だって、せっかちに取る習慣はないものの、人気店だと店外にずらっと列が出来ていますから、何となく気を遣ってすぐに出てきたりしてしまうのですが……。

もちろん、時間制ではないのでずっといてもいいのだし、もともと予約客しかいない、というのもあるでしょうけど、外の殺伐としたやり取りを見ていたので何とも言えない気分になってしまいました;;


そしてランチは14:45までと書かれていますが、kanayがお店を出たのは15:15過ぎでした。
その時すら、たくさんお客さんが残っていたので、正確にはかなり後までお店は開いているのだと思います。
もし直接立ち寄っての予約を計画しているのであれば、15時くらいまでは行っても大丈夫かも知れませんね。
参考にして下さい~。


さてさて、オーダーから先はほんとにスムーズでした。

ウェイターさんを呼び止める必要なし。
注文が決まった頃や、食べ終えた頃を見計らってすぐに声をかけてくれました。
やけにサービスがいいなあ、と思っていたら、後で謎がとけるのですが……(もうタイトルでバレていますね)

Colline Emiliane

このお店の名物はいくつかあって、ボローニャタリアテッレが一番有名みたいです。
でも、kanayは翌日ボローニャ観光を控えていたので、それは本場でのごはんに取っておきたい!

……ので、代わりに子牛のミルク煮とトルテリーニのスープをオーダーしました。

Colline Emiliane

トルテリーニスープは、もちろん美味しいですが辛口に言うと見たままの味。
量としては日本人がいう一人前で、個人的には嬉しかったです!
おかげで完食できました。
たぶん、イタリア人からすると量は少なめなのだと思います。(言い換えるとシェアするほどの量ではありません)

Colline Emiliane

そして、次に来たミルク煮が(良い意味で)衝撃でした!

口の中で溶ける、とはこのことなんだなぁと♪
付け合わせのはずのマッシュポテトが肉と同じ大きさ……
これにもバターが練り込まれていて、これを崩したお肉に絡めて食べると笑っちゃうくらい美味しかったです♪

Colline Emiliane

付け合わせも含めてかなりコッテリに見えますが、これもそこまで量はないのと、あまりの美味しさに完食。
頑張ってここでランチして良かった!と心から思いました。

Colline Emiliane

それでもかなりお腹がいっぱいになったので、最後にエスプレッソを♪
エスプレッソはそこまで普段飲みませんし、ローマでもなかなか飲みたいと思ったことも無かったのですが、
この時、やっと初めてエスプレッソの良さが分かったような気がします!


このお店のが特別に美味しかった、というわけではないのですが……
胃もたれしそうな食事の後にエスプレッソを飲むと、かなりスッキリするのですね~。
朝イチで飲むと眠気も飛びますし。
おかげでこの後、kanayは食事の後に必ずエスプレッソを頼んでいました♪


お会計は39.5ユーロ。
これまで行ったローマのレストランと比べて、特に高いわけでも無いと思いました。
前菜が8-10ユーロくらいで、メインが15-20ユーロくらい。
小銭は邪魔なので、40ユーロ渡してそのままお店を出ました。

ごちそうさまでした!

Colline Emiliane

出るときに、ドアに貼ってあるたくさんのステッカーを何気なく見たら……。

「ミシュラン2018」のシールが。

そうだったんですね……。
でも納得です!

旅先でミシュラン店に行ったのはたぶん初めてになるのかなぁ?
カトラリーをやや投げ気味にセットするところだけ気になったのですが、イタリアのミシュラン審査はそんなことは気にしないのでしょうかw

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


グルメ・レストラン

2 Comments

There are no comments yet.

ぐでトムラ  

2018-07-04 02:42

頑張った甲斐がありましたね!
それにしても、ランチとは言え、星付きの店で40€以内であれが食べられるなんて驚きです。
チップ込みだったのですか?(別に10%位置いたとか?)
もちろん義務ではないのでしょうが…。
15年位前、サバティーニの本店を予約して食事した時は、10€位のチップを置きました。その位…と聞いていたので。
ランチだと、ちょっとカジュアルな感じでお得なのですね!

EDIT  REPLY    
kanay
Re: タイトルなし

kanay  

2018-07-06 12:41

お立ち寄りありがとうございます♪
星つきのお店、普通はこんな値段ではないのですね~;;普段意識して立ち寄らないので、お店を出た後で私もビックリしました。
でも、このお店は家族経営のアットホームさが売りなので、かなりカジュアルなのだと思います♪

チップについても意識せず、旅を通じて、切りの良い紙幣を置いて出るようにしていました。
今回、嫌な顔をされることは一度もありませんでしたが、お店の格によっては考えた方が良いかもですね;;

EDIT  REPLY    

Leave a reply