イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ)

イタリア旅行記2018(22)いざ♪高速鉄道「フレッチャロッサ」でボローニャへ

0
フレッチャロッサ

翌日は早朝6時台の列車に乗って、ローマからボローニャへの日帰り旅行をしました♪
高速鉄道だと、ローマからボローニャまでは片道2時間、往復で4時間かかります。



観光すらせずに、ずーっとローマだけにいるのも……と思って、どこか日帰りで行けるところを探していたところ、ボローニャに目がとまりました。
フィレンツェ再訪でも良かったのですが、何と言ってもボローニャは「美食の街」と言われております♪

さぞかし美味しいごはんにありつけて、食料品が手に入るだろう……と思ったのでした。

トレニタリア

チケットの予約などについては以下の記事を参照くださいね。

イタリア旅行記(41) 高速鉄道トレニタリアのチケット予約(前)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-548.html

テルミニ駅前

早朝のテルミニ駅。
観光都市の中心駅は早朝から混んでいました;;
ミネラルウォーターだけ欲しかったのですが、少し並んでやっと購入。
並びはしましたが、早朝でもちゃんと売店が開いていて、美味しそうなサンドイッチがたくさん売られていました。

わざわざ昨日、ピザを買っておかなくても良かったかも~;;

フレッチャロッサ

手元の予約メールで車両番号を確認しつつ、プラットフォームが決まるのを待ちます。
決まったら、プラットフォーム手前で予約メールをセキュリティスタッフに見せて、奥へ進みます。
(車中でも検札があるのですぐ出せるようにしておきましょう)
列車「フレッチャロッサ」はもう到着していました♪

フレッチャロッサ

今回は日帰りなので、大きなスーツケースはありません。
なので気にする必要は無かったのですが、車両の前後にあるスーツケース置き場がガラガラで拍子抜けしました。
テルミニ駅が始発だからというのもあるかもしれませんね。

フレッチャロッサ

フレッチャロッサの車両内です。
きれいですが、去年乗ったイタロに比べると国鉄感というか、古めかしい感じがしました。
イタロは民営なので、入り口でスタッフの挨拶とかありましたからね~。


イタロに乗車したときの記事はこちら。

イタリア旅行記(13)ITALO(イタロ)のComfortクラスでフィレンツェへ
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-502.html


ほぼ時間通りに出発してからしばらくして、軽食が運ばれてきました。
往路はビジネスクラスという、一人がけ席のある席を予約していたのでした。

フレッチャロッサ

軽食と言ってもコーヒーとクッキーです;;
飛行機で言うと、食事前に配られるおつまみみたいなものですね~。

これと、昨日買っておいたピザで車中朝ご飯にしました♪


あ、あと新聞も配っていましたがイタリア語みたいでした。(kanayはもらわず)

フレッチャロッサ

景色を見ながら、あっという間にボローニャ駅に到着です。

フレッチャロッサ

まだ8時台なのですが、駅前は人でごったがえしています。
地元の通勤と、観光客なのかな~?


鉄道駅は観光の中心部からは少し離れているので、kanayはバスで向かうことにしました。



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply