イタリア(フィレンツェ、ローマ、ボローニャ、ナポリ)

ナポリ旅行記2019(3)フィウミチーノ空港の自動入国ゲートに感動&ローマの空港バスSITは前倒し乗りができました

0
空港バス

さて、フィウミチーノ空港には定刻より15分早く到着しました。

イミグレには去年まで長い列に小一時間ほど耐えなければなりませんでしたが、今年行ってみたら自動入国ゲートが用意されていました!

成田での出国と同じ仕組みです。
日本のパスポート持ちであれば、そのままセルフで入国手続きが出来てしまいました。

日本人に生まれといて良かったよ~♪


ビジネスで優先降機ができましたし、入国審査もほぼ待ち時間が無くなっていたので、なんとバゲッジクレームまでほぼノンストップで歩けてしまったんです。
こんなの初めてでした♪


イタリア旅行がますます楽しくなっちゃいますね。


これで、後は日本で用意しておいたSIMをアクティベートしたら後は空港バスでテルミニ駅へ向かうだけです。

去年と同じSIMを購入したので、使い方については割愛しますね。


イタリア旅行記2018(3)イタリア行きSIMもアマゾンで買えちゃった(でも接続トラブル…)
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-580.html


空港バスは、今回もSITバスを利用しました。
他のにも乗ってみたかったのですが、今回予約したトランジット用ホテルから停留所が一番近くてスーツケースで歩きやすいところにあるのが、結局SITバスだったんです。


イタリア旅行記2018(4)空港シャトルバス「SIT」でローマ市内へ
http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-581.html


空港バスは何社かあって、どれもテルミニ駅には行くのですが、停留場所が違います。

テルミニ駅は大きいので、例えば北東のマルサラ通りに止まるのか、南西のジョリッティ通りに止まるのかも大きな荷物を持っている場合はチェックするのがお勧めだと思います。(ホテルに近い方を選ぶ)


ちなみに、kanayが今回予約したのはホテルは国立博物館の裏にある「Hotel Nord Roma」でした。
翌朝早い列車を予約してあったので、駅に近いホテルにしたのです。


通りからの距離だけで言うとジョリッティ通り到着の方が近そうですが、この通り、でこぼこで人通りもやたらに多くてスーツケースに優しくない印象なんですよね;;

マルサラ通りからテルミニ駅正面を渡る方が平らで広い道を通れるかなと判断しました。






ただですね……。

こんなに早く出てこれると思ってなかったので、予約したバスの乗車時間まで1時間以上も空いてしまいました;;

せっかく早く出てこれたのに、待ちたくない~。

SITバスの利用規約は、もし乗り遅れたら、当日中は空席があればそのままチケットを使えますというものです。
早めについてしまった場合はどうなるのかは書いてありません;;


断られたら新しくチケットを買い直そうと思い、ダメもとで列に並びました。


ちょうどSITバスの停留所の後ろあたりにチケット窓口があるのですが、当日チケットは売り切れとの張り紙がしてあったのです;;
しかし、なぜか列の先にいる家族はその場でスタッフに現金を払ってチケット買っている様子。


ドキドキしながらkanayもチケットのQRコードを提示すると、スタッフのお姉さん、端末を何やら操作して「ok」と言ってくれました。
この日はSITバスもかなり混んでいたようなので心配でしたが、前倒しでも乗れることが分かってほっとしましたよ。


夕方のローマは渋滞がひどくて、到着に1時間半かかってしまったので
その意味でも早く出られて良かったです!


普通1時間弱くらいでツクと思います。

安く移動できて良いのですが、これが空港バスの欠点ですね~;;


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply