ボラカイ島旅行記(7)ホテル Artista Beach Villa

Artista Beach Villa
ボラカイ滞在の前半にお世話になったホテル Artista Beach Villa です。
ここは、一言で言えば「シンプルと不便さの間にある絶景リゾート」でしょうか。
欧米人好みであろうプチホテルだったな~。

Diniwid
↑部屋からの眺め。

まず間違いなく、オーシャンビューとビーチアクセス、ビーチの質の良さではボラカイのトップレベルだと思います。
寝ているときは波の音がBGMになるほど海に近いです。
メインのリゾートエリアから離れているので、静けさの点でも申し分なし。
同じビーチにあと数軒のホテルがひしめいていますが、ざっと見て、このホテルのバルコニーが一番海に近いです。
Diniwid
↑ビーチにはゴミ一つ無く、泳ぐにも問題ない美しさです。

窓を開けると海・・・をかなり近くで眺めることが出来ます。特に夕日の眺めは素晴らしいです。
全部で7部屋しかないので、スタッフの目は行き届いてます。フロントにはいつも誰かがいたし、対応も早かったです。

Diniwid
kanayがArtista Beach Villasを選んだのも、静けさと眺めとこじんまり感に惹かれてのことでした。
その条件の割りに、価格がリーズナブルだったこともあります。
このホテルはカティクラン空港からのボートターミナルからかなり遠いので、そのせいでしょう。
港からのトライシクル代は200ペソほどかかります。
ホテルからメインエリアへは片道100ペソで行くことが出来る場所です。

ただし、部屋はかなーりシンプル。
Artista Beach Villa

Artista Beach Villaどれくらいシンプルかというと、アメニティがシャンプー&バスジェルくらいしかないこと。
無料のミネラルウォーターも置いてありません。
まあこれはよくある話といえばそうですが・・・
ボラカイ内で言うと、そこまでの安宿でもないのですよ。
ティッシュやセキュリティボックス、内線といったものがないこと。(セキュリティボックスはフロントにありました。電話はフロントに頼めばそこのを使わせてもらえました。けど・・・)
このホテルのサービスの内容をまとめた冊子は存在せず、全てスタッフに聞かないと分かりません。例えば、ゲストは無料でWi-Fiが使えることとか。(フロントでパスワードを聞いてくださいね。)ここではMi-Fiは使えませんでした。

また、洗面所のスペースがとても小さいため、洗面用具や化粧品類をそこに置けません。
kanayは洗面所と、化粧品を置いた部屋のラックの前を何度も往復しなくてはいけませんでした。

でもこのホテル、外国人利用者が多いトリップアドバイザーでは高評価です。
ここらへんの感覚の差に、kanayはたまにやられちゃうことがあって、用心はしてたのですが・・・。
自分は思ってたより部屋のユーティリティが気になる人だったみたい。自覚しました。


それから。

このホテルは全室オーシャンビューと書かれていますが、1階の部屋はやめたほうが良いです。
kanayは最初、その部屋に通されました。
楽しみにしていたオーシャンビューをチェック!と思い、部屋の窓を開けたら・・・

開けたら・・・

知らない女の人がマッサージを受けていました;;

ものすごくびっくりして、フロントに知らせたところ、
「午後5時まで、宿泊客のマッサージに使っているだけ。それ以降はいないから」
と言われました。
いやそういうことじゃないだろう!
と思いつつとりあえずカーテンを閉めて午後5時まで待って、またテラスに出てみたら・・・

今度は知らないおっさんの頭がすぐ脇にありました・・・

どうやらこの人は隣の部屋の人だったようですが、互いの部屋のテラス間にまったく仕切りがないため
まったくプライベート感のない公共スペースとしかkanayには思えませんでした。

・・・kanayはこの状況に我慢しかねたので、部屋のチェンジをお願いしました。
あいにくその日は満室だったので、翌日2階のお部屋に移動できました。
その後は快適に過ごせました♪
予約時にもし部屋指定ができそうなら、1号室(uno)、2号室(dos)が1階なので、それ以外の部屋を指定してください。kanay的なオススメは4号室(cuatro)、5号室(cinco)です。全てスペイン語読み。

それから、滞在中、2回、15分ほど停電しました。
まあ、月明かりの夜のビーチもステキではありましたが~。
Diniwid

町から離れているので、インフラも多少の不便さはあるのかも。
お湯などはちゃんと出てました。

と言うわけで、個人的な感想としては、このホテルは1階は価格設定を下げ、全室オーシャンビューという表記に注釈をつければいいんじゃ・・・と思いました。

眺めは文句のつけようが無かったですし。
朝食を取れる屋上のカフェからの眺めも素晴らしいです。
Artista Beach Villa

朝食は合計220ペソ以下のメニューなら何でも頼んでよいそうです。
(それ以上はオーバー分をチャージされます)
一品に300~ペソ取るレストランに比べたら、素朴なメニューですが、それならではの美味しさです。
kanay的にはフルーツ入りパンケーキとチーズオムレツがほんとに美味しくて・・・オススメです♪
Artista Beach Villa

ランチ営業もしていて、どのメニューもかなりお安いです。
ここに泊まっていなくても利用できるので、ちょっと節約したい時にどうでしょうか?
Artista Beach Villa

Artista Beach Villa
↑こんな素敵なカフェなのに、その入り口に・・・う~ん。これは??(笑)
メニューにお寿司はありません。

kanayたちは初日の夜に、間違って階段をどんどん登って、隣のホテルの屋上レストランへ迷い込んでしまったのですが、ここは高いけれど味もサービスもステキでした。別の記事で書かせてもらいますね。

それから、同じビーチに建っているので、以下のホテルも眺望についてはArtista に似たものと考えてもらっていいと思います。こちらもご参考まで。
Microtel Hotels & Resorts Boracay
Artistaのお隣ホテル。ビーチからはArtistaより10メートルほど引っ込んでますが、ビーチレストランが広くて使いやすそうでした。

Boracay West Cove Resort
Namiの向こう側に見えていました。崖っぽいところに建っているのでダイレクトビーチインは無理だと思います。

Nami Private Villas
これもMicrotelを挟んでArtistaのお隣。部屋のタイプによってはバルコニーが海に張り出していて良さそうでした。崖っぽいところに建っているので、海へは階段が下りてましたよ。後で書きますが、ここのレストランは高いけれどサービスも良く、シャレたディナーにオススメです。

Diniwid

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村



スーツケース・旅行用品のトラベラーストア