kanayの海外旅・たび・タビ

休暇のたびに世界遺産やリゾートを探して旅立つ会社員のブログです。

イタリア旅行記(59)街のど真ん中!有名!無料!なので「パンテオン」は大混雑

「パンテオン」もkanayが再訪問を余儀なくされてしまった観光スポット……平日午後、近づいていくと、何やら怪しい気配(人が多すぎる)……正面に回ってみたら、入場待ちの列が入り口前の広場を埋め尽くしていました;;しかも、人が多すぎるので入場制限もあって。入り口で警察?が観光客を止めてる~!とてもではないですが、いつ入れるかも分からないのでkanayはそのまま引き返しました;;しかし、こんなに混んでしまうのも分かる...

イタリア旅行記(58)荘厳すぎる♪バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を見学(後)

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂へようやく入場♪大聖堂へのアクセスや混み具合などについては、前の記事で紹介しています。参考にして下さいね。イタリア旅行記(57)荘厳すぎる♪バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を見学(前)http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-565.htmlそうそう、書き忘れていましたが、サン・ピエトロ大聖堂のクーポラにも登ることが出来ます。有料ですが……登る場合の入り口はセキュリティチェックを抜けた...

イタリア旅行記(57)荘厳すぎる♪バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を見学(前)

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂も、朝イチの訪問が良いとされる観光スポットです。見学は無料(展望台は有料)なのですが、その代わり予約も出来ません。サン・ピエトロ大聖堂公式サイトhttp://www.vatican.va/various/basiliche/san_pietro/index_it.htm早朝7:00からのオープンですが、それでも列になるため、早めに現地到着するのが良いと思います。kanayは7:15頃に到着しましたが、それでも既に数十人の列ができていました……サ...

イタリア旅行記(56)カラヴァッジョの名画も。ローマの骸骨寺「Museum and Crypt of the Capuchin Friars」

初回の訪問で、カラカラ浴場に入れなかったと書きましたが、その後に向かったのがこのお寺でした。「Museum and Crypt of the Capuchin Friars」との名前の通り、今は美術館ですが、もともとは地下墓地(カタコンベ)でした。バルベリーニ広場のすぐそばにあって、ローマのど真ん中にあるスポットなのですが、テーマがテーマなだけに、メジャーな観光スポットとは言いにくいです;;はっきり言って超マイナーです。ローマでの滞在...

イタリア旅行記(55)グルメ土産で溢れてる!スーパー「Eataly Roma」本店☆☆

イータリーはイタリアの高級スーパーです。つい先日、東京上陸のニュースが話題になりましたね。ちょうどkanayがローマを訪れてから数ヶ月後のことでした。EATALYhttp://www.tokyoinfo.com/shop/search/detail/eataly.htmlkanay的オススメ度:☆☆☆     何らかの理由でおすすめしません☆☆    一度くらいは行ってみてもいいかも←コレ!☆☆☆  これはおすすめ!実はカラカラ浴場から「Eataly Roma」は、直線距離で1kmほどなん...

イタリア旅行記(54)見学には予習がオススメ 「カラカラ浴場」(後)

カラカラ浴場の見学はどこでも可能なわけでは無く、鉄柵が順路に沿って張られていて、その内側のみ歩けるようになっています。(建物北側の庭部分は公園ぽくなっており、自由に歩けました)なので、入り口がある建物東側は比較的自由に歩けましたが、西側は制約が多かったように思います。まあ、左右対称の建物ですから、片方を見られれば良いのかも知れませんが……柵の内側から、必死に覗き込んでいろいろ想像しました。ほんの少し...

イタリア旅行記(53)見学には予習がオススメ 「カラカラ浴場」(前)

オープン時間に間に合わずに一度門前払いを食らった 「カラカラ浴場」。翌々日に満を持して?がっちり午前中に再訪しました♪カラカラ浴場へのアクセスやオープン時間については、前回の記事をご覧下さいね。イタリア旅行記(52) 月曜は14:00に閉まっちゃう!門前払いされた「カラカラ浴場」への行き方……http://travelkanay.blog.fc2.com/blog-entry-559.html入場料は6ユーロでした。コロッセオなどと比べたら、かなりお手頃で行きや...

イタリア旅行記(52) 月曜は14:00に閉まっちゃう!門前払いされた「カラカラ浴場」への行き方……

コロッセオ近くでランチを食べた後、張り切って「カラカラ浴場」へ向かいました。この時は門前払いとはつゆ知らず……;;そもそも、「カラカラ浴場」って立派な観光スポットなのに、情報が少なくないですか!?ガイドブックでも一応、写真付きで紹介はされているし、ドマイナーなスポットでは無いと思うのに、ネット上ではほとんど観光情報が出てこなくて焦りました。個人的には、コロッセオの次に行きたいと思えたくらい気になるス...

イタリア旅行記(51) コロッセオ近くのしっかり美味しいレストラン 「Lari The Vino」 ☆☆☆

コロッセオ&フォロ・ロマーノの見学を終えたらお昼過ぎ。コロッセオから向かってすぐ北西にある「カブール通り」を中心としたエリアには、レストランやカフェがひしめいていて、食事には困りません。でも有名で評判が良いところは開店と同時に満席になってしまう勢いで、ちょっと焦りましたwもし、食事にこだわりがあって二人以上でしたら、予約できるところはしていった方が良いかもしれませんね~。お店はたくさんありますが、...

イタリア旅行記(50) フォロ・ロマーノでの見どころは絞ろう&予習がオススメ!

コロッセオの隣にある遺跡「フォロ・ロマーノ」はかつてのローマ帝国の中心街で、多くの人々が日々、行き交っていた場所でした。ここだけで、見どころとして挙げられている建物(&場所)だけでも30は超えますので、一つずつ見ていくなら、半日で足りるかどうか?と言うところでは無いかと思います。それに、何も説明無しで見て回るだけだと、だんだんただの瓦礫の山に見えてきてつまらなくなってきそう;;また、多くの人はコロッ...

イタリア旅行記(49) 2000年前の町並みを偲ぶ♪フォロ・ロマーノへのアクセス

kanayが参加したガイドツアーはコロッセオのみなので、フォロ・ロマーノ入り口(ティトゥスの凱旋門)まで連れてきて貰ってからジュリアさんとはお別れ。でもその前に、5分ほどフォロ・ロマーノの説明もしてくれました~。何というサービスの良さ;; ありがとう~!コロッセオのチケットは、もともと、隣にあるフォロ・ロマーノへの入場もできるようになっています。もっと正確に言えば、これも隣り合うパラティーノの丘にも入場...

イタリア旅行記(48) ガイドツアーがお勧め♪コロッセオツアー(後)

コロッセオは約200m×150m ほどの大きさで、円周が520mほどあるそうです。500mのトラックだと考えてしまえば、歩いて回るだけなら30分ほどあれば出来てしまうと思います。ただ、コロッセオにはローマの歴史や科学や文化がたくさん詰まっているので、素通りしてしまうのはもったいないです。ガイドブックの説明も、今になって思えばkanay的にはちょっと物足りないです;;ガイドさんと回れない場合は、せめて書籍やテレビ番組などで...